ラヴクラフト作品にインスパイアされたダークなレトロFPS「Forgive Me Father」のローンチトレーラーがお披露目、早期アクセス版の発売はまもなく

2021年10月26日 22:49 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Forgive me Father」

今年8月に放送された“Realms Deep 2021”にて、H・P・ラヴクラフトとクトゥルフ神話をテーマにした1C EntertainmentとByte Barrelの新作ホラーシューターとしてアナウンスされた「Forgive Me Father」ですが、本日迎える早期アクセス版の発売が迫るなか、新たに1C Entertainmentが激しいゲームプレイや独創的なビジュアルを紹介するローンチトレーラーを公開しました。

“Forgive Me Father”は、3D環境と手書きの2Dアセットを併用するクラシックな90年代系の一人称視点シューターで、コミックスタイルのビジュアルやラヴクラフト作品を直接引用するストーリー、ゲーム中にリアルタイムで変化しプレイに影響を与える正気度システム、独自のスキルツリーを持ち異なるストーリーが楽しめる二人のプレイアブルキャラクター(神父とジャーナリスト)といった要素を特色としています。

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.