古今東西のCRPGを網羅した大著「The CRPG Book」に新たなレビューや記事、ギャラリーを追加した新エディションがリリース、総ページ数は遂に680p超え

2022年2月9日 22:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The CRPG Book」

2014年5月にRPG Codexが実施した史上最高のRPG投票企画をきっかけに、コンピューターRPGの歴史と作品を網羅する企画としてプロジェクトが始動し、2018年2月に約400本の歴史的なRPGを紹介するPDF版のv1.0が完成したFelipe Pepe氏の大著「The CRPG Book」ですが、新たにFelipe Pepe氏が予てから進めていた増補版“Expanded Edition”の完成を報告。総ページ数680ページに及ぶPDF版の配信を開始したことが明らかになりました。

149人に及ぶボランティアの協力を得て完成した「The CRPG Book Expanded Edition」は、56作品の新たなレビューや幾つかの記事、既存作品に関する改訂、カバーアートギャラリー等を含む152ページを加えた新エディションで、オリジナルには含まれていなかった“Tunnels of Doom”や“Adventure Construction Set”、“SpellForce”、“Boiling Point”、“Swords and Sandals: Gladiator”といった作品に加え、MUDやMMORPG、RPG Maker、韓国、中国、80年代フランスのRPGを深く掘り下げる非常に興味深いセクションを追加しています。

また、2019年4月に豪華なハードカバー版が発売されたオリジナルと同じく、今回もBitmap Booksと提携した新エディションの印刷版販売が決定しており、制作スケジュールの関係で2023年移行のリリースを予定しているとのこと。

参考:Bitmap Booksによるオリジナル“The CRPG Book”の紹介映像
とにかく鈍器並のでかさと重さが凄い、重量なんと2.3kg

情報元及びイメージ:The CRPG Book Project

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.