古今東西のCRPGを網羅した大著「The CRPG Book Project」のハードカバー版がリリースか、Felipe Pepe氏が予告‏

2018年2月26日 16:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The CRPG Book Project」

先日、4年に及んだ制作を経て、PDF版(v1.0)の完成が報じられた「The CRPG Book Project」ですが、新たに本プロジェクトの中心人物であるFelipe Pepeさんが本書のハードカバー版に関する契約を得たと報告し、近く詳細をアナウンスすることが明らかになりました。

今のところ、ハードカバー版“The CRPG Book Project”の詳細は不明ながら、Felipe Pepeさんによるとプロの校正とチャリティによる資金集めが行われるとのこと。

“The CRPG Book Project”は、Felipe Pepeさんを中心に112名のボランティアと執筆陣が400作品を超えるレビューと40年以上に及ぶCRPGの歴史、幾つかのガイドをまとめたデジタルブックで、1975年以降のPLATO関連作品から2014年のPillars of Eternityに至る年代別の作品群に加え、JRPGの黎明期や同人ゲームの潮流、Sir-TechやNew World Computing、Troikaといった今は亡き名門の来歴まで網羅する怒濤の資料本として注目を集めていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.