ディアブロとザ・ボーイズを融合させたようなハクスラSci-FiアクションRPG「Superfuse」がアナウンス、ダークなヒーローを描くトレーラーも

2022年3月31日 10:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Superfuse」

本日、対戦マルチプレイヤーピンボール“Kabounce”(ボカポン)で知られるオランダのデベロッパStitch Heads Entertainmentの新作「Superfuse」がアナウンスされ、ザ・ボーイズやウォッチメン系のダークなアメコミとディアブロを組み合わせたようなハクスラ系Sci-FiアクションRPGの開発を進めていることが明らかになりました。

PC向けの新作“Superfuse”は、人類を支配する超富裕層“ゴッド”が作り出したスーパーヒーロー“エンフォーサー”となり、人類の未来を守るために謎の怪物“コラプション”と戦うSci-FiアクションRPGで、陰謀を巡るストーリー重視のキャンペーンや最大4人プレイ可能なマルチプレイ、プレイスタイルに合わせてカスタマイズできるスキルツリー、多彩なルートアイテム、太陽系全体が舞台となる自動生成型ダンジョンといった要素を特色としており、プロットとアートスタイルを紹介するアナウンストレーラーが登場しています。

今のところ、“Superfuse”の発売日は不明ですが、2022年内にSteam Early Access版がリリースされる予定となっています。

Gameplay

Superfuseはハックアンドスラッシュ型アクションRPGです。プレイスタイルに合わせて能力を選べます。能力のカスタマイズに力を入れる開発チームが情熱を持って作成しているので、ゲーム内のテックツリーはアンロックが進むにつれ、奥深くなります。

自分の能力を決めたら、次は遊び方。ソロでキャンペーンに挑み、コラプションとゴッドの秘密を解き明かすか――それとも、4人まで可能なマルチプレイでフレンドと一緒に、コミックから飛び出してきたようなグロテスクな生物にのそのそと迫る怪物、そして超巨大ボスを全滅させるか。あなた次第です。

人々が希望を求む世界のヒーローとなれ!

Features

  • 自分だけのプレイスタイルを組み立てよう — まずは用意された5つのキャラクタークラスから、1つ選びましょう。そして奥深く広範なスキルツリーシステムを活用しながら、複数の大いなる力を融合させて、自分だけのプレイスタイルを編み出しましょう。戦術的に能力を組み立てれば、強大なボスとの戦いを有利に立ちまわれます。同じキャラクターでも、プレイヤーが変わればまったく違う性能に!
  • プレイヤーを支えるルートアイテム — 強力な武器、ハイテクアーマー、ブースターで、あなたのヒーローの能力を引き出しましょう。モンスターやヴィランを倒した時に落とすルートアイテムは、性能値がランダムに設定されています。ルートアイテムは、ヒーローを強化したり、フレンド間で交換したり、目当てのアイテム目指して売却し、クレジットを稼ぐことも可能です。多彩なアイテムを用意しており、さらにはカラーバリエーションもあるので、ビジュアルで相手をあっと言わせる使い方も!
  • ソロプレイでも、協力プレイでも — キャンペーンモードをオフライン上で遊ぶソロモードや、協力用のPvEで、参加退出自由なオンライン4人モード。Superfuseの試練に単独で挑むもよし、クラスでマッチングをして最高のチームを作って挑むもよし。リーダーボードの頂点へのし上がり、Superfuseの世界のトップに立ちましょう。
  • ハイペースで展開される、心臓がバクバクするような戦闘シーン — ゾッとするような肉体のない獣たち、液体が滴る生物、スパンデックスに覆われた強力な敵が、あなたの猛攻を待ち構えます!敵の群れやボス、エリート、巣など、ゲーム内では様々な敵が出現します。
  • ステージは手続き型生成 — 遊ぶたびにダンジョン内の構造が変わるので、毎回新鮮な環境で戦えます。
  • 太陽系を移動せよ — ゲームの舞台は衛星や惑星、そして小惑星と様々。Superfuseで繰り広げられる冒険は、未来都市、荒廃した大地、恐ろしきダンジョンなど多岐に渡ります。物語や希少な宝物が眠る隠しエリアを探し出しましょう。宝物は売ったり取引したり、自らの能力を高めるなど、使用用途はプレイヤー次第。

全編ボイス付き。ストーリードリヴン型のキャンペーンモード —波乱に富んだダークコミックアドベンチャー。人類の階級社会に潜む陰謀と、エイリアンたちの侵略の行方を、あなたの目で確かめましょう。

Story

企業のエリートたちによってもたらされた技術で、死にゆく地球から脱出した人類。人類は太陽系へと移住していったが、時代の経過とともに、人類を救ったはずの資産家たちは、人々の生活を締め付けるようになった。命にしがみつくばかりの大衆であったが、富裕層は何不自由ない暮らしを送り、長い寿命を手に入れ、大いなる力によって自分たちの能力を拡大してゆく。そして、富を持つ者たちは自らを「ゴッド(神々)」と呼んだ。

そんな中、腐りきった獣や恐ろしい怪物が現れ始める。人々はこの新種の勢力を「コラプション(腐敗)」と名づけた。この事態を見て、自称ゴッドたちは例のごとく介入をはじめ、自らの姿に似せた「エンフォーサー(執行人)」を作り出した。コラプションと戦うために大いなる力を与えられた、かつては人間だった者たち。彼らは巨大権力を持つ企業の手足となった。創造主の命を受けた彼らは、今なお太陽系の哨戒任務に就いている。

プレイヤーのあなたは、秩序を守るため、そして人類の未来を守るため、エンフォーサーの一員として参加する。ようこそ、戦いの場へ!

「Superfuse」
「Superfuse」
「Superfuse」
「Superfuse」
「Superfuse」
「Superfuse」
「Superfuse」
「Superfuse」
情報元及びイメージ:Polygon, Gematsu, Steam

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.