UE5とMetaHuman Creatorを駆使した「ラブ、デス&ロボット」S3E8“地下に眠りしもの”のリアルタイムワークフローに焦点を当てるメイキング映像が公開

2022年6月28日 12:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Unreal Engine 5」

5月20日に待望のシーズン3が解禁され、Watch Dog LegionのTipping Pointトレーラーやシーズン1“目撃者”でお馴染みpinkman.tvとAlberto Mielgo監督の新作“彼女の声”が世界的な話題となったNetflixのアニメシリーズ「ラブ、デス&ロボット」ですが、新たにEpicが同シリーズのシーズン3第8話「地下に眠りしもの」のメイキング映像を公開。AAAシューター的なビデオゲーム的表現とクトゥルフを組み合わせた異色の作品が、なんとUnreal Engine 5とMetaHuman Creatorを駆使したリアルタイム制作による映像作品だったことが明らかになりました。

プリプロやパフォーマンスキャプチャー、レンダリング、ポスプロ、繰り返しの作業など、あらゆる過程がリアルタイムのワークフローによって短縮されることでもたらされるクリエイティブの革新的な変化や最終品質に近いビューポートの作業に加え、ディレクターJerome Chen氏がもう以前の環境には戻れないと語る様子も見られる興味深いメイキング映像は以下からご確認ください。

「Unreal Engine 5」
「Unreal Engine 5」
「Unreal Engine 5」
情報元及びイメージ:Unreal Engine

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.