映画「Mortal Kombat」続編の監督が初代のサイモン・マッコイドに決定か、Deadlineが報告

2022年7月21日 17:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mortal Kombat」

今年1月に計画が始動し、“ムーンナイト”の脚本や“アンブレラ・アカデミー”のクリエイターとして知られるジェレミー・スレイターが脚本を手がけると報じられていた映画「Mortal Kombat」(2021)の続編ですが、製作の動向に期待が掛かるなか、新たにDeadlineが独占情報として、2021年版の監督を務めたサイモン・マッコイドが続編の監督として復活すると報告し話題となっています。

今のところ、続編のプロットやキャスト、製作スケジュールに関する詳細は不明ですが、初代の脚本家グレッグ・ルッソが続編向けにエデニアの導入やジョニーの登場を検討していると説明していたほか、サブゼロ役のジョー・タスリムが4本分の続編にサインしたと報告し話題となっていました。

情報元及びイメージ:GameSpot, Eurogamer, Deadline

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.