噂:EAの新スタジオが「ブラックパンサー」のシングル用オープンワールドゲームを開発中か、Jeff Grubb氏が報告

2022年7月26日 8:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「ブラックパンサー」

先日開幕したSDCC 2022にて、“ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー”を含むフェーズ4~6の壮大な計画がアナウンスされたマーベル・シネマティック・ユニバースですが、新たにEAが「ブラックパンサー」のシングルプレイヤー向けオープンワールドゲームを開発しているとの噂が浮上し、大きな話題となっています。

これは、本日放送されたGiant Bombのライブ配信に出演したお馴染みJeff Grubb氏が明らかにしたもので、(先代の死に伴う)新しいブラックパンサーの誕生を描くオリジンストーリーを描くほか、EA内部ではコードネーム“Project Ranier”と呼ばれており、なんと昨年5月まで9年に渡ってMonolith ProductionsのVP兼スタジオヘッドを務めたベテラン(以前のキャリアを含めると20年近くMonolithに在籍した最初期メンバーの1人)Kevin Stephens氏が設立した新たなシアトルスタジオのデビュー作として開発が進められているとのこと。

Kevin Stephens氏は、昨年5月にEAの未発表スタジオを率いるVP兼スタジオGMに就任しており、動向に注目が集まる状況となっていました。

また、Jeff Grubb氏はこの新作がシングルプレイヤー作品として大きな成功を収めたRespawn Entertainmentの傑作“Star Wars Jedi: Fallen Order”に続く新たなシングル作品を目指し始動したものだと説明しているほか、最初期の開発段階にあると伝えており、さらなる続報に期待が掛かるところです。

情報元:GameSpot, Eurogamer, イメージ:Marvel

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.