「Planescape: Torment: Enhanced Edition」

昨晩、カウントダウンの終了に先駆けてローンチトレーラーが公開されたBeamdogの新作「Planescape: Torment: Enhanced Edition」ですが、その後カウントダウンの終了を経て公式サイトが更新され、WindowsとMac、Linux版の発売日が4月11日に決定したことが明らかになりました。(国内Steamは4月12日)

また、公式サイト製品ページのオープンに伴いリマスターに関する幾つかの新情報が判明したほか、サウンドトラックとタブレット版を紹介する新トレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

「Syberia 3」

4月下旬の海外ローンチがいよいよ目前に迫るMicroidsとBenoit Sokal氏の人気アドベンチャーシリーズ最新作「Syberia 3」ですが、新たにMicroidsが多数の未公開シーンを収録したストーリートレーラーを公開。ユーコル族の精神的な指導者KurkやキャプテンObo、そして遂にオスカーが姿を見せる素晴らしい映像が登場しました。

FalloutやDragon Ageシリーズで知られるInon Zur氏の美しい楽曲も印象的な最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Planescape: Torment: Enhanced Edition」

先日、Beamdogが“Planescape: Torment”を想起させる“Plan Escape”と題したカウントダウンサイトをオープンし話題となりましたが、カウントダウンの終了が5時間後に迫るなか、BeamdogがPCとMac、Linux、iOS、Android向けの新作リマスター「Planescape: Torment: Enhanced Edition」のローンチトレーラーを公開。今のところ発売日は不明ながら、数あるInfinity系作品の中で最も難解な傑作が満を持して復活を果たすことが明らかになりました。

また、ローンチトレーラーの公開に伴い、4K対応やUIの最適化、サウンドトラックのリマスタリングに加え、オリジナルのリードデザイナーChris Avellone氏の参加が判明しており、カウントダウンの終了が待たれる状況となっています。

(続きを読む…)

「The Elder Scrolls Online」

6月6日の配信が迫る「The Elder Scrolls Online」の大規模拡張コンテンツ“The Elder Scrolls Online: Morrowind”ですが、新たにBethesdaがPAX East 2017の会場で実施した3チーム制(4v4v4)PvPモード“Battlegrounds”のハンズオンイベントを紹介するプロモーション映像を公開しました。

“Morrowind”のゲームプレイに加え、“The Elder Scrolls V: Skyrim”のゲームプレイで大人気のスカイリムお婆ちゃんShirley Curryさんも登場する最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「King under the Mountain」

先日、柔軟なシステムと作品の概要、2022年まで綿密に計画されたロードマップをご紹介した英Rocket Jump Technologyのファンタジー系の新作ストラテジー「King under the Mountain」ですが、新たに4万5,000ポンドの調達を目指す本作のKickstarterキャンペーンが開始され、日本語対応を含むストレッチゴールのラインアップや幾つかの新情報が明らかになりました。

また、Kickstarterキャンペーンの始動に併せてプレイアブルなプレアルファビルドのデモ(Windows/Mac)が登場しています。

“King under the Mountain”は、Tarn Adams氏が生んだローグライクな傑作建設運用シム“Dwarf Fortress”や初期“The Settlers”、初代“Dungeon Keeper”といったクラシックに加え、“Prison Architect”や“Rimworld”といった馴染み深いインディー作品にインスパイアされたシミュレーションベースの入植地建設/運用ストラテジーゲームで、以下のようなディテールを特色としています。

(続きを読む…)

「Machinarium」

昨年7月に累計400万本完売突破が報じられた傑作アドベンチャー「Machinarium」ですが、新たにAmanita Designが本作の素敵なキーアートを印刷した美しいアートプリントを発表。公式サイトにて限定300枚の販売を開始しました。

(続きを読む…)

「Narita Boy」

先日、12万ユーロの初期ゴールクリアとストレッチゴールのラインアップをご紹介したStudio Kobaのデビュー作「Narita Boy」ですが、本日遂に本作のKickstarterキャンペーンが終了し、5012人のファンが16万946ユーロの資金を提供したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「StarCraft」

昨年からリマスターの噂が数度に渡って報じられていた初代“Starcraft”ですが、本日Blizzardが韓国のソウルで開催された“ I <3 StarCraft”イベントにてクラシックなRTSの金字塔をリマスターする新作「Starcraft Remastered」とオリジナルの無料化を発表。今年夏のリマスター版ローンチを予定していることが明らかになりました。

“Starcraft Remastered”は、4K UHD解像度対応を含むグラフィックのリマスターをはじめ、サウンドトラックとダイアログの再録、現行システムを利用したBlizzardフレンド/マッチメイキング対応、13言語のサポート(※ 既に日本語版の公式サイトがオープンしている)を特色とするWindows/Mac向けのリマスター作品で、発表に併せて刷新されたビジュアルが確認できるアナウンストレーラーとスクリーンショットが登場しています。

(続きを読む…)

「 業績ランキング」

ビデオゲームを専門に扱うアメリカの大手調査会社“Newzoo”が、2016年の世界的なビデオゲーム市場における業績ランキングTOP25社を発表し、2012年から続けている同ランキングにおいて中国の“Tencent”が見事4年連続で首位を獲得。売上高が遂に1兆円(102億100万ドル/1兆1,357億円)を突破したことが明らかになりました。

これは、各上場企業の四半期業績報告を元に、ハードウェア販売や非ゲーム販売を除外しGAAPをUSドルで算出(MicrosoftとSonyについてはPSNとXbox Liveの売上を含む)したもので、前年比の成長率が併記されています。

好調な2桁成長を果たす上位3社やAppleの急成長(2012年以降毎年30~50%増を記録)、ソーシャル系の緩やかな落ち込みなど、近年の興味深い傾向がうかがえる最新のランキングは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「 Battle.net」

初代Diablo用のオンラインツールとして1996年11月末にサービスを開始し、20年に渡ってBlizzard作品のバックエンドとフロントエンドを担ったプラットフォーム「Battle.net」ですが、本日配信されたランチャーの1.8.0パッチ適用に伴い、長年親しまれた“Battle.net”の名称を“Blizzard”に変更したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Samorost 3」

2011年10月の正式アナウンスを経て、昨年3月25日に待望のローンチを果たしたJakub Dvorsky氏とAmanitaの新作「Samorost 3」ですが、本日Amanitaが本作の発売1周年を祝う期間限定のセールをスタート。Samorostの公式ストアにて、通常版とCosmic Editionが60%オフ、豪華なCosmic Boxが15%オフで購入可能となっています。

(続きを読む…)

「The Walking Dead」

3月28日の最新がいよいよ目前に迫るシーズン3「The Walking Dead – A New Frontier」のエピソード3“Above the Law”ですが、新たにTelltale Gamesが最新エピソードの公式トレーラーを公開。エピソード2の悲劇を経て、家族の絆を取り戻そうと努めるJavierと、リッチモンドの内部に走る緊張を描いた興味深い映像が登場しました。

(続きを読む…)

「Narita Boy」

先日、素敵な新トレーラーとKickstarterキャンペーンの進捗をご紹介したStudio Kobaのデビュー作「Narita Boy」ですが、昨日見事に12万ユーロの初期ゴールをクリアし、PS4とNintendo Switch、Xbox One対応を掲げたストレッチゴールを発表。僅かに残ったキャンペーン期間の3日間を強大な3体の巨人、PS4タイタンとNintendo Switchタイタン、Xbox Oneタイタンに挑む過酷な戦いに見立てたストレッチゴールトレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

「 Sid Meier’s Civilization VI」

昨晩、若きアレキサンドロス大王率いるマケドニアの参戦が報じられた人気シリーズ最新作「シヴィライゼーション VI」ですが、新たに2Kが国内向けに2つの新文明参戦を正式に発表。近日中にペルシアとマケドニア、さらに春アップデートの配信を予定していることが明らかになりました。

キュロス2世率いるペルシアとアレキサンドロス大王率いるマケドニアの解説映像を含む最新のプレスリリースは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Cities: Skylines」

先日、累計350万本販売突破と無料DLC配信決定が報じられた人気都市開発シム「Cities: Skylines」ですが、新たに本作の発売2周年と販売の成功を祝う無料DLC“Pearls from the East”の配信が開始され、中国の建築様式にインスパイアされた3種の建築物が利用可能となりました。

(続きを読む…)

「The Sims 4」

1月下旬にヴァンパイアテーマのコンテンツを導入するゲームパック“The Sims 4 Vampires”が配信された「The Sims 4」ですが、新たにEAが本作にボウリングレーンやボウリングスキル、装飾、ネオンライト、備品等を導入するコンテンツパック“The Sims 4 Bowling Night Stuff Pack”を発表し、ボウリングを楽しむシム達を描いた新トレーラーを公開。2017年3月30日の配信を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Sid Meier’s Civilization VI」

昨晩、“Double Civilization & Scenario Pack”に同梱されるキュロス2世率いるペルシアの参戦が報じられた人気シリーズ最新作「シヴィライゼーション VI」ですが、新たにFiraxisが同パックに同梱される2つ目の新文明として、アレキサンドロス大王率いるマケドニアの参戦を発表。科学力と征服に秀でるマケドニアの概要と若々しいアレキサンドロス大王を紹介する解説映像が登場しました。

(続きを読む…)

「The Church in the Darkness」

かつて、初代“Homefront”のシングルプレイヤーキャンペーンやキャンセルとなった問題作“Rainbow 6 Patriots”のストーリーを手掛け、State of DecayやQuantum Break、Sunset Overdriveにも貢献したベテランRichard Rouse III氏が開発を率い、PortalのGLaDOS役で知られるエレン・マクレインとTeam Fortress 2のスナイパー役で知られるジョン・パトリック・ローリー夫妻をカルト教団の教祖役に起用した新作として話題となったParanoid Productionsのデビュー作「The Church in the Darkness」ですが、新たにPolygonが本作の新ビルドを用いた5分半のハンズオン映像を公開しました。

新たに実装されたボイスオーバーやメッセージに加え、インベントリを含む新UIや警備の目を欺く変装システム、70年代感漂うサウンドトラックなど、興味深いゲームプレイが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

1 / 18912345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.