[BlizzCon 2009] Diablo IIIの新クラス「monk」が発表!会場の模様とプレイ映像をお届け!

2009年8月22日 11:07 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
会場での発表の様子、盛り上がってます

現在開催中のBlizzCon 2009でDiablo IIIのクラスにbarbarian、witch doctor、そしてwizardに続く4番目の新クラス「monk」が発表されました。monkは近接戦闘重視のクラスでbarbarianより体力的におとり、その変わりにスピーディなクラスとなっているようです。

Diablo III

さらにmonkの攻撃はコンボ・システムが採用されています。例えばスキルの一つである”Way of the Hundred Fists”は3段階の連続攻撃で構成されており、ダッシュ>多数の的への攻撃>エリアエフェクト攻撃という風に連続で行われます。他にもデバフ系のスキルや爆発系のスキル等も用意されており、これらも同様に3段階のコンボ攻撃で構成されています。

この一連のコンボはマウスのクリックだけでサイクルする様になっており、この3段階のコンボのそれぞれの段階を他のスキルと入れ替えて利用する事が可能です。1番目をデバフスキル>2コンボ目をHundred Fistsの多数の的への攻撃>3番目を爆発系のスキルで構成、といった様に自由な組み合わせで戦闘スタイルを作る事が可能です。

プレイ動画その1

ちなみに、会場では質疑応答でアマゾンクラスについて質問され、BlizzardのJay Wilson氏は「それは来年まで極秘にしていなければいけません」とコメントした様です。来年に新クラスアナウンスだとすると、リリースはまだまだ先になりそうですね。

プレイ動画その2

続きではさらに各スキルの詳細やコンボの内容と映像などをご紹介します。
monkの現在明らかになっている情報では、以下に挙げる5種類のスキルが用意されています。これらをそれぞれコンボに組み込む事が可能で、これを見ただけでも相当数も組み合わせが考えられます。

Way of the Hundred Fists:ダッシュ > 範囲攻撃 > エリアエフェクト

Way of the Hundred Fists

Crippling Wave Power:Monkのデバフスキル。敵スロウ > 敵の攻撃力ダウン > デバフリセット

Crippling Wave Power

Exploding Palm:物理攻撃1段目 > 物理攻撃2段目 > DoTダメージ攻撃

Exploding Palm

Seven-sided Strike:詳細不明。テレポートと攻撃の多段攻撃に見えますね。

Seven-sided Strike

Inpenetrable Defense:詳細不明。これは単独スキルでしょうか、遠隔攻撃のバリアとリフレクトの様です。

Inpenetrable Defense
情報元及びイメージ:GameSpot

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.