[BlizzCon 2009] Diablo III、ルーンは?インベントリは?気になるあれこれ小ネタまとめ!

2009年8月23日 20:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
Diablo III

とうとう2日間のイベントを終えたBlizzCon 2009、今年は大作のリリースを複数控えており、新情報やイベント等様々な発表が行われました。Blizzardの大本命とも言えるDiablo IIIも新クラスの登場やプレイアブル展示など、かなりの量の新情報が明らかになりました。本日はそんなDiablo IIIのちょっと気になるあれこれをまとめてお知らせします。

Furyシステム

バーバリアンの為に用意された新しいFuryシステムは、より多くのモンスターを倒す事でゲームプレイのペースを上げる事が出来ます。また大量のモンスターの中で大量のFury用スキルを使用する事で、再度Furyゲージを得て他のFury用スキルを即座に使用する事ができるようです。

ルーンはどうなってるの?

Diablo IIIでは非常に高いカスタマイズ性が実現されます。BlizzConのビルドではルーンは実装されていませんが、タイトルの完成時にはルーンは実装されています。

モンスターはどんな感じ?

Diablo IIIのモンスター達は各々がそれぞれの特徴を持っており、シンプルであるようにデザインされています。そこから異なったモンスターのタイプを組み合わせる事で複雑さや奥深さを作り出しています。またモンスターは5種類以上のスキルを持ち合わせないように作られています。

モンスターのタイプは?

Swarmers : 弱く、近接攻撃型

Ranged : 遠隔攻撃型です。

Lieutenant : 蘇生を使用、バフを使用、モンスターを産む。Kill優先順位高めのタイプです。

Elite : タフで攻撃力が高い。Killの優先順位は最高位です。

AOE : 線状や放射状、コーン型等にエリアエフェクトを使用します。

Weakener : デバフ、スロウ使用、ドレインも使う。彼らはSwarmersやRangedを更に危険にします。

One offs : 寝ている者、アラーム、蜂の巣、リンクしている者、掘る者、盗賊。

Diablo III

インベントリは?

インベントリについては一時的に1スロット1アイテムのシステムが採用されていましたが、今回のgamescon及びBlizzConのイベント用ビルドでは再びこれまでと同様のグリッドシステムに戻されていました。

装備欄にはアーマー、武器とシールド、そしてポーション、宝石、巻物用に2スロット、そしてバックパックのエリアが用意されています。バックパックのエリアはタブで分けられており、一般アイテムとクエストアイテムを別に管理できるようになった様です。バックパックの大きさは5×8スロットになっており、さらにキャラクターシートの下部には詳細不明のスロットが存在しています。

Diablo III
情報元及びイメージ:Hellforge, Hellforge

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.