ネタバレ厳重注意:「Call of Duty: Black Ops」のゾンビモードに進展、先日公開されたトレーラーからも新たな解析が

2010年10月21日 18:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス

リークと流出に関するニュースで海外では荒れ模様の「Call of Duty: Black Ops」ですが、暗号サイトとしてお馴染みのGKNOVA6が更新され、どうやら本編にも関係ありそうなイメージが登場しています。さらに先日公開されたキャンペーンの物語部分にスポットを当てたトレーラーからネタバレ要素の強い情報が明らかになりました。いずれも公式情報ながら、キャンペーンの内容に深く関わる内容でネタバレ要素を多分に含む物になっていますので、閲覧には十分にご注意下さい。






































GKNOVA6の新たな更新とサルの登場

という事で、まずは本日明らかになったGKNOVA6の更新では前回の大きな更新の際に登場したモニター群に新たに白い異形のサル達が登場、イメージが小さく解りづらいものの、口だけが強調され表情が見えない不気味なクリーチャーの様な形相をしており、実績/トロフィーリストに登場した”Rebirth研究所の猿”が今回のサル達では無いかと予想されます。

また、以前の検証ではRebirth島がカザフスタンとウズベキスタンの国境に跨る塩湖”アラル海”に浮かぶボズロジェーニエ島の英名で実際に存在する島である事が明らかになっており、この島に設立された医療研究所では猿や馬、羊、ロバなどを対象に細菌兵器の動物実験が行われていた事が判明しています。これらの状況から今回のサルはGKが進めていたゾンビ製造の動物実験の産物とも考えられます。

新たに更新されたGKNOVA6の映像
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
サルのイメージその1
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
サルのイメージその2

アメリカCIAとペンタゴンにGKのスパイ

先月末、GKNOVA6が大きく更新された際に行った検証では新たに登場した施設が、ティザートレーラーに登場した手術室らしき部屋と同じ場所である可能性が高い事をお知らせしました(※ 下の図でご確認頂けると解りやすいと思われます)。しかし新たに先日公開されたストーリートレーラーにも同じ場所と思われる映像が一瞬だけ映し出されている事が発見されました。

「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
参考:ティザートレーラーに登場したイメージとGKNOVA6のイメージ比較

この部屋がGK施設内の一室である事は、これまで暗号解析などから既に明白ですが、この”GKの研究施設”に映り込んでいる人物の衣服や身体的な特徴からは、同じくトレーラーに登場する”CIAの要員”ではないかと推察されます。さらにトレーラーの展開を考えるとこの裏切り者と思われる人物はGKに捕らわれたCaptain Alex Masonの処刑にも関係している様で、冷戦が舞台の物語らしくスパイがストーリーに深く絡んでいる事を示唆しています。

そしてCall of Duty: Black Opsの正式アナウンスと共に公開されたティザートレーラーからGKNOVA6の暗号、そして最新のストーリートレーラーまで一貫してこの”1つの部屋”が象徴的に描かれているこの事実が何を表しているのか、いよいよ迫るリリースに期待が高まります。

「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
GKNOVA6がゾンビモード用に更新され登場した施設イメージ
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
先日公開されたストーリートレーラーに一瞬だけ登場したイメージ
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
どうやらペンタゴン内部に登場するCIAの要員と同一人物ではないかと思われる
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
同一人物イメージその2
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
この人物はアメリカ軍のCaptain Alex Masonを尋問している
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
Captain Alex Masonの名がリストから抹消される、死亡或いは処刑を示唆か
「Call of Duty: Black Ops」コール オブ デューティ ブラックオプス
アナウンス当初から今も登場する”1つの部屋”、暗号サイト時代はこの様に描かれていた

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.