デューク奇跡の凱旋まであと少し!IGNの評価による「Duke Nukem」作品のベストからワーストまで一気におさらい

2011年4月25日 18:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
6月14日に凱旋予定の「Duke Nukem Forever」新トレーラー

数奇な運命を乗り越え14年の時を超えて遂にローンチが目前に迫ってきた「Duke Nukem Forever」、そもそもDuke Nukemシリーズと言えば1996年にリリースされたシリーズ3作目“Duke Nukem 3D”のイメージが強烈ですが、1991年にリリースされた初代“Duke Nukem”以降、携帯タイトルや移植なども合わせると総勢30本近くの関連タイトルがリリースされており、改めて振り返ってみると想像以上に巨大なフランチャイズであることが判ります。

今回はそんな「Duke Nukem」シリーズの主なタイトルにおけるIGNの評価をベストからワーストまで並べ、シリーズのこれまでを振り返る映像達とレビュースコア、そしてレビューの抜粋をご紹介、シリーズの清濁併せ呑む懐の深さが感じられる興味深い内容となっています。

「Duke Nukem」(1999年:Game Boy Color) [9.0]

デジタル化された音声は残念だが、他に文句は無い

「Duke Nukem Advance」(2002年:Game Boy Advance) [9.0]

現時点でこの作品より良い携帯用シューターは見つけられない

「Duke Nukem 3D」(1996年:PC/N64/Xbox 360) [8.5]

オールドスクールなレベルデザインが散見される

「Duke Nukem: Time to Kill」(1998年:PlayStation) [8.0]

ゲーム性が大きく変化し失望するかもしれないが、グルーヴに乗れば楽しめる

「Duke Nukem: Zero Hour」(1999年:N64) [7.9]

著しい欠点を持ち合わせているが、まだ優れたお買い得品だ

「Duke Nukem: Total Meltdown」(1997年:PC/PlayStation) [7.0]

FPS好きにとってTotal Meltdownは古いが、楽しい

「Duke Nukem: Manhattan Project」(2002年:PC/XBLA) [4.0]

ノスタルジーに浸るファンは擁護するだろうが、これは過去に転がっている石ころだ

「Duke Nukem: Land of the Babes」(2000, PlayStation) [4.0]

PSでシューターをやりたいなら、他にいくらでもましなタイトルが存在する
情報元:IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.