オーストラリアのブレンダン・オコナー内務相が18歳以上対象レーティングのドラフトガイドラインを発表

2011年5月25日 16:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「オーストラリア」

当サイトではこれまで1年半近くに渡って経過をお届けしてきた、オーストラリアのゲーム販売における18歳以上対象レーティング(以下:R18+)の新設問題ですが、先月末には15歳以上対象レーティング(以下:MA15+)を廃止し、そのままR18+へとスライドさせる案が新しい司法長官John Rau氏から提示され、7月に行われるナショナルミーティングにて審議されることが明らかになっていました。

そんな中、オーストラリアのブレンダン・オコナー内務相が新たにR18+のドラフトガイドラインを発表、併せてMA15+の内容に関する具体的な修正案も提示されており、事態の前進に期待できる以下の様な内容となっています。なお、今回のガイドラインは既に国に提案済みとのことで、前述した7月に行われるナショナルミーティングにて決定を見るのではないかと予想されています。

■ R18+ゲームのドラフトガイドラインに含まれる要項

  • 描くテーマに関する禁則は無し
  • 明確な成人によって一般的に受け入れられるモラルと品位、礼節の標準に背く暴力
  • コンテキストによって正当化される暗黙の性的な暴行
  • リアルにシミュレートされた性的な表現
  • 言語に対する禁足は無し
  • 薬物使用と裸体の表現を許可

■ MA15+ゲームの修正ドラフトガイドライン

  • リアルに再現された強い暴力表現を頻繁に描くべきではない
  • 性的な活動を謝礼やインセンティブと関係付けてはならない
  • インタラクティブな薬物使用表現やディテールは不許可
  • 裸体の表現は謝礼やインセンティブと関係付けてはならない
情報元:VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.