心配が寄せられる「Torchlight II」の開発状況をRunicが映像で元気に報告

2012年2月25日 16:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Torchlight II」
いろいろおかしいww

数度の延期を経たものの、今一つはっきりとした進捗が伝わってこない状況が続いているRunic Gamesの新作RPG「Torchlight II」ですが、本日遂にRunicが直々に映像で開発状況を報告し、ベータテストの開催も含めもうしばらく猶予が必要であることが明らかになりました。

報告映像に登場したのは本作のリードデザイナーPatrick Blank氏ですが、1枚目にご紹介した映像の通りなかなかの様子のおかしさを発揮しており、かつてのBlizzard Northにおけるキーパーソンとして知られるMax Schaefer氏とErich Schaefer氏が設立したRunicのイメージを根底から覆す愉快映像となっています。

なお、Blank氏によるとベータテストの開始は今後数ヶ月の内に行われる予定となっているものの、運が良ければ数週間の内に開始される可能性もあるとのこと。

本作の成否に最も大きな影響を与えるであろう“Diablo III”が順調に延期を繰り返していることから、相対的な延命シナジーが発動中のTorchlight II、今後上手くスイートスポットを狙うことが出来るか?やるなら今だ、Runic頑張れ!

情報元:IncGamers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.