「Baldur's Gate III」はBeamdogの長期的なゴール、Cameron Tofer氏がKickstarter企画に着目していると発言

2012年3月19日 16:41 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Baldur’s Gate: Enhanced Edition」

先日遂に発表を迎えたBeamdogによる「Baldur’s Gate: Enhanced Edition」(以下:BG1EE)ですが、発表以降に少しずつ明らかになる改善の詳細や“Baldur’s Gate II: Enhanced Edition”(以下:BG2EE)の存在に、大きな注目を集めています。

既に今作が以前のマップやキャラクターなどゲーム本編に関するアセットを利用し、ToB版のエンジンをベースにUIやネットワーク周り、高解像度対応などを行う作品であることが判明しており、HDリメイクとも新作とも一風変わったオーバーホール(※ 完全分解修理)作品であることが明らかになっています。

今回パブリッシャーを務めるとされるAtariとの契約が2作に限定(BG1EEとBG2EE)されていることが判明している新生BGシリーズですが、先日Beamdogの内部スタジオOverhaul GamesのプログラマCameron Tofer氏がGameSpyのインタビューに登場し、「Baldur’s Gate III」の実現がBeamdogにとっての長期的なゴールだと発言しました。

Baldur’s Gate IIIの名前を口にした氏は、現在その計画が具体的に存在しないことを前置きし、しかし明確にBeamdogが行いたいプロジェクトだと発言。実現に踏み出す前に必要な事としてBG1EEとBG2EEが存在するとその意義を明らかにしました。

また、氏はBaldur’s Gate IIIの計画について、昨今大きな注目を集めるKickstarterの動きを視野に入れていると述べ、プレイヤーからの開発資金調達モデルが非常に多くの問題を解決すると語り、Wasteland 2プロジェクトを進めているBrian Fargo氏に注目していると発言しています。

BeamdogとOverhaulが手掛ける新生BGシリーズが来るナンバリング新作の実現に一歩踏み出す作品へと仕上がるか、オリジナルの開発者達が在籍するチームの手腕に期待したいところです。

情報元:RPGWatch

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.