“Syndicate”を手掛けたStarbreezeが次回作「Cold Mercury」でF2P市場に参入、Josef Fares監督と手を組んだ新作の続報も

2012年3月26日 19:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Starbreeze」

先日、個性の強い意欲的なタイトルとして生まれ変わった“Syndicate”のリリースを終えたスウェーデンのStarbreeze Studiosですが、本日GamesIndustryのインタビューにスタジオのボスMikel Nermark氏が応え、次回作が「Cold Mercury」と呼ばれるF2Pタイトルであることが明らかになりました。

Mikel Nermark氏はこのF2P市場への参入がStarbreezeのポートフォリオを拡大するものだと述べ、スタジオがAAAタイトル開発から去るわけではないことを強調しています。

また、今回のインタビューではスウェーデンの著名な映画監督であるJosef Fares氏と手を組んだ新作プロジェクトが“P13”と呼ばれていることも判明し、現在パブリッシャーを探している状況にあるとのこと。

以前には小規模な開発チームによるPSNタイトルの存在も浮上したStarbreezeですが、今回発表されたF2P新作との関連は明らかにされていません。

情報元:VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.