ロン・ギルバートの新作アドベンチャー「The Cave」が遂に正式発表、2013年初頭にSegaからリリース予定

2012年5月25日 19:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Cave」

2010年4月にDeathSpankシリーズを手掛けたHothead Gamesを飛び出して以来、盟友ティム・シェーファー率いるDouble Fineに転がり込んだロン・ギルバートが開発を進めていた新作アドベンチャー「The Cave」が本日遂に正式発表を迎え、XBLA/PSN/PCタイトルとして2013年初頭にセガからリリースされることが明らかになりました。

The Caveはそれぞれの思惑と設定が用意された個性的な7人のキャラクター達を軸に進められるアクション風のアドベンチャータイトルで、プレイヤーは様々な能力を有する7人の内から3人を選び、キャラクターの組み合わせを利用したパズルにチャレンジしながら、ユニークな物語を進めることになります。

この組み合わせによりゲームの進め方が大きく変化するわけですが、それぞれキャラクター固有のエンディングとプロットや専用エリアなどが用意されており、ロンらしいアイロニーに満ちた世界でバリエーション豊かなゲーム展開が楽しめるとのこと。

なお、今回の発表に併せてメディア向けのハンズオンイベントが開催されており、プレイディテールに関する以下の様な情報が明らかになっています。

  • 洞窟は喋り、ナレーターを務める
  • キャラクター固有のレベル例:騎士が侵入可能な中世の城
  • ゲームはマニアックマンションとメトロイド、悪魔城ドラキュラを組み合わせたようだった
  • それぞれが“何か”を探している7人のプレイアブルキャラクター
    • 物知りなモンク
    • 図太い冒険家
    • 失恋しバカみたいに口をぽかんと開けた田舎者(※ 彼は愛を探している)
    • 理路整然とした女性科学者
    • 不屈の心を宿すナイト
    • タイムトラベラー
    • 恐怖映画に出てくるような恐ろしげな双子
  • 騎士は守護天使を召喚し炎や落下から身を守ることが出来る
  • 田舎物は水中で息を止めるとこが得意
  • ゲームは選択した3人のキャラクターを切り替えながらシングルプレイが可能
  • ゲームの舞台は完全にシームレスで、キャラクター選択後にロードスクリーンは登場しない
  • ローカルの2人協力プレイも可能
  • サイドスクロールのアクション風に見えるが、むしろポイント・アンド・クリック型のアドベンチャーに近く、パズル要素が強い
「The Cave」
「The Cave」
「The Cave」
「The Cave」
「The Cave」
「The Cave」
「The Cave」
「The Cave」
情報元及びイメージ:Joystiq, Gaming Everything, Destructoid

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.