Treyarchが「Call of Duty: Black Ops 2」のストーリー分岐やVita版“Declassified”に言及、幾つかの新情報が判明

2012年6月25日 20:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 2」

ゾンビモード向けの新モードやマルチプレイヤーのお披露目が待たれるTreyarchのCoDシリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、海外メディア向けに行われたイベント情報が先ほど解禁された様子で、プレビューやインタビュー記事が大量に登場し始めています。

プレビューの内容はE3の出展内容と変わらず目立った新情報はありませんでしたが、Treyarchのコミュニケーションディレクターを務めるJohn Rafacz氏がインタビューにおいてPS Vita向けにリリースされる新作「Call of Duty: Black Ops Declassified」の開発スタジオや、CoDシリーズ全体から見ても新しい取り組みと言えるストーリー分岐について言及、幾つかの興味深い情報が明らかになりました。

まだ開発スタジオが報じられず、CoD開発スタジオ入りしたNeversoftやSledgehammer Gamesの関与も囁かれるPS Vita版Call of Duty: Black Ops Declassifiedですが、John Rafacz氏によると、どうやらTreyarchは開発を担当していない様子で、Declassifiedの担当スタジオはTreyarchでさえ把握していないと発言、「現時点で言えることはDeclassifiedが文字通り(Black Opsの)“機密情報”を明らかにすることだけだ」と説明しています。

また、Rafacz氏はこれまでリニアなストーリーや展開が度々揶揄されてきたCoDシリーズのシングルキャンペーンに導入されるストーリー分岐についても触れ、Strike Forceミッションの成否による変化が確かに存在するものの、マルチエンディングと呼べる程に大きな変化をもたらすものでは無く、エンディングにStrike Forceの成否で変化する政治的なエピソードが追加される類の物だと語りました。

Rafacz氏はエンディングの種類や数について語るのは早計だとしてはっきりとした明言をさけていますが、現時点でのシングルプレイヤーキャンペーンのコア部分は共通で、Strike Forceミッションはあくまでシリーズにノンリニアな経験を盛り込む為の機会だと説明しています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.