Mark Lamia氏が「Call of Duty: Black Ops 2」の本質と革新性について言及、新たなゾンビ音声データも登場

2012年9月24日 11:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 2」

待望のゾンビモードお披露目まで残すところ僅か数日と迫る「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、本シリーズの核であるマルチプレイヤーパートではこれまでのシリーズタイトルにおける慣例とも言うべきシステムを根底から覆す様々な刷新が進められており、キャンペーンモードが搭載されると噂されるゾンビモードに一体どんな変化がもたらされるのか、大きな注目が集まる状況となっています。

そんな中、TreyarchのボスMark Lamia氏がCVGのインタビューに登場し、本作の革新性とシリーズタイトルとしての“コア”に関する興味深い言及を行いました。

Call of Dutyフランチャイズが活発であることの源泉はマルチプレイヤーにあると語ったLamia氏は、CoDの対戦が世界中で休むことなく続けられていると述べ、シリーズは変革を迎える必要を持つが、同時にコアとなるファンベースを阻害することは控えなければならないと発言。新作をフレッシュ且つシリーズの核心に忠実なままでいさせる必要があると示唆しています。

こういった側面から、Call of Duty: Black Ops 2はコアのシステムから離れず、カスタマイズやシアター、エンブレムエディタ、各種オプションなどを始めとするゲームに対する奥行きを加え、さらにそのアクセシビリティを失わないよう維持したと強調。これらの調整が針の穴に糸を通すような作業だったと語った氏は、Black Ops 2が単なるCoD新作ではなくシリーズのゲームプレイにおける新たな1歩だとアピールしました。

“死者と踊るワルツ”と題された本日の新音声データ
情報元:VG247, Facebook

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.