多数のバランス調整と修正を導入する「Battlefield Hardline」第1弾アップデートのパッチノートが公開

2015年4月1日 11:18 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield Hardline」

先日、リードマルチプレイヤーデザイナーThad Sasser氏が報告した武器のバランス調整に関する予告をご紹介した「Battlefield Hardline」ですが、本日公式フォーラムにて来る第1弾パッチの配信予告が行われ、多数の調整とバグ修正を含むパッチノートが公開されました。

なお、第1弾パッチの適用時期については明らかにされていませんが、配信が近い状況にあることが示唆されており、続報が待たれる状況となっています。

ゲームプレイの変更

  • コンクエストのチケットを増加(コンクエスト大が999、コンクエスト小は600)
  • 周辺の環境に着弾したインパクトにより生じるひるみ効果を大幅に減少、これによりプレイヤー周辺の着弾がエイムポイントに影響を与えないよう改善される
  • FLIRとIRNVに関する幾つかの問題を改善
  • 車両から得られるRPGの弾薬を1発に減少させ、爆発半径を狭めることで利用にスキルが求められるよう全体的な有効性を低下させた
  • TDMにおけるフレンドゾーンのスポーンを改善
  • RescueとCrosshairにおいて、STARTもしくはESCを押すことでラウンド開始時間をスキップすることができたエクスプロイトを修正
  • ソファーの修理レートと耐久値を減少
  • プレイヤーがクイックマッチ時にサポート外のサーバに参加しないよう修正
  • K10:最大ダメージを33、最小ダメージを8に縮小
  • Saiga .308とPTR-91:警察勢力のDMRにより匹敵するようリコイルを縮小
  • HCARとHK51:SCAR-HやSA-58により匹敵するようリコイルを縮小
  • .410 Jury:より有効な武器となるようペレットあたりのダメージを増加
  • FMG-9:より有効な武器となるよう弾薬1発当たりのダメージを25に増加
  • バトルライフル(SCAR-H/HCAR/SA-58 OSW/HK51):最小ダメージを一律25まで全面的に増加
  • AKM:最小ダメージを24に縮小

なお、バグfixについては、レスキューにおけるサーバクラッシュやサーバ側のマップローテーション、タイムリミット、レンタルサーバの改善、Derailedマップの橋が崩壊するLevolutionイベントに絡むプレイヤーの移動、cfgファイルでUIを無効化した場合のクラッシュといった修正に加え、プラットフォーム固有の問題を幾つか扱う内容となっています。

情報元:MP1st, Battlelog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.