ドラムのランダムフィルやコーラス、即興要素など「Rock Band 4」の新たなディテールが多数アナウンス

2015年5月6日 17:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rock Band 4」

IGN First企画の特集タイトルに採用され、今月16日午前4時に初のゲームプレイをお披露目するライブ配信の実施が決定したHarmonixの人気シリーズ最新作「Rock Band 4」ですが、新たにIGNが特集企画の一環として本作の新要素を紹介するプレビューを公開し、ランダムに提示されるドラムのフィルインや演奏の開始をドラマーがリードするカウント機能、ボーカルのコーラス、演奏者のクリエイティブを評価するインプロビゼーション(即興)要素の導入など、演奏そのものの臨場感を増す非常に意欲的なディテールが多数明らかになりました。

また、新たな特集映像も公開され、僅かながらインゲームのフッテージが確認できるほか、初のスクリーンショットも登場し、来るゲームプレイのお披露目に大きな期待が掛かる状況となっています。

周辺機器のディテールを含む最新情報と映像、数枚のスクリーンショットは以下からご確認ください。

IGNが公開した特集映像、アセットの状態んがらインゲームの演奏シーケンスが僅かに確認できる
  • “Rock Band 4”は、キーボードを廃し、ロックバンドの基本であるギターとドラム、ベース、ボーカルの構成に回帰し、ギターについてはこれまでのプレイ感を継続する一方で、ドラムとボーカルに大きな新要素が追加される。
  • “Rock Band 4”は、Harmonixの新エンジンにより1080p/60fpsで動作し、2,000曲を超える以前の楽曲やかつての周辺機器と互換性を持つ。
  • ドラム
    • 新たにタムのリム、もしくはシンバルを利用するカウントイン機能が導入され、全体の演奏がドラムのカウント後にスタートするよう変更された。これにより、仲間と一緒に演奏している感覚やドラマーのリーダーシップ性が強調される。
    • 前作のフィルインにおける自由なセクションが刷新され、新たに曲のジャンルと難易度に応じて変化するランダムなフィルインが提示され、プレイ毎に異なる経験が楽しめる。これはデタラメなフィルを提示するわけではなく、メタルやポップ、カントリーといったジャンルに併せて予め用意した多数のフィルから選出される。
    • カウント機能やランダムなフィルの導入は過去の楽曲全てに適用される。
  • ボーカル
    • The Beatles: Rock Bandが実装したコーラスパートが再び導入される。なお、既存曲にも全てコーラス/ハーモニーが導入され、専門のファンコミュニティRB Harmonies Projectがこのアップデートに協力している。
    • さらに、ボーカルが正確なピッチで曲を歌うだけでなく、シンガーが本来持つ表現の楽しさをもたらし、その創造力を試すインプロビゼーション(即興)要素が導入される。これに併せて従来のスコアではなく、インプロビゼーション固有のスコアが用意され、即興による加点が行われる。
  • Rock Band 4のデザイナーAlli Thresher氏によると、最新作のキャリアモードは“Rock Band RPG”と呼べるような興味深いキャンペーン的な要素を導入しているとのこと。
  • Rock Band 4の新たなドラムキットは“The Beatles: Rock Band”に近い構成で、新たにシンバルキットが別売される。なお、シンバルキットも以前の機器が動作するとのこと。また、追加のキックペダルも個別に販売される予定。
「Rock Band 4」
「Rock Band 4」
「Rock Band 4」
「Rock Band 4」
「Rock Band 4」
情報元及びイメージ:IGN, IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.