オープンベータの実施が決まった「Battleborn」のPvPモードを紹介するチュートリアル映像が公開、多数のゲームプレイ映像も

2015年10月28日 10:46 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battleborn」

昨晩、パリで行われた“PlayStation Media Preview”にて、PS4向けの先行アクセスを含むオープンベータの実施がアナウンスされたGearbox Softwareの期待作「Battleborn」ですが、プレスカンファレンス終了後にスタートした公式Twitch配信の開始に併せて大手メディアによるプレビューが解禁され、開催が迫るクローズドな技術テストビルドを利用した多数のゲームプレイ映像が登場しました。

また、本作のマルチプレイヤーモード3種(メルトダウンとインカーション、デバステーション)のチュートリアル映像も登場しており、29日に開幕を迎えるクローズド技術テストに大きな期待が掛かる状況となっています。

各モードの概要を含むチュートリアル映像と、楽しそうなマルチプレイヤーモードを収録した初のプレイ映像は以下からご確認下さい。

参考:昨晩公開された“Battleborn”のマルチプレイヤートレーラー
  • Meltdown(メルトダウン):ミニオンの行進を軸に展開するMOBAに的なゲームモード。チームのヒーロー達は、マップの中央エリアに存在する焼却炉に向かって死の行進を開始するチームの軍勢を先導し護衛しなければならない。焼却炉に身を投じた軍勢は全てポイントに換算され、500ポイントを先に獲得したチームが勝利を得る。
  • Incursion(インカーション):AI操作のミニオン達がWave形式で相手チームの拠点を攻撃するなかで、各チームがそれぞれに自陣を防衛しつつ、敵チームの拠点に構えるセントリーの破壊を目指す。セントリーは自身を強力なシールドで防衛しており、このシールドを破壊するために味方AIが操作するミニオンを護衛し、セントリーまで導く必要がある(※ ミニオンがセントリーのシールドを破壊すればプレイヤーの攻撃がセントリーに通る)。また、マップ上で獲得可能なShardを消費することで、タレットを含む戦術的に有効な設備が購入/設置可能。
  • Devastation(デバステーション):ドミネーションに似たポイント制圧系のオブジェクティブモード。チームのヒーロー達がハイペースなデスマッチで直接対決しつつ、勝利を得るべくマップ上に複数存在する目標地点の占領とその維持を争う。1,000ポイント先取したチームが勝利となる。また、マップ上で獲得可能なShardを消費することで、タレットを含む戦術的に有効な設備が購入/設置可能。
デバステーションモードをラースでプレイしたIGNのプレビュー映像
メルトダウンやデバステーションのゲームプレイが確認できるGameSpotのプレビュー
未見のCo-opミッションを収録したEurogamerのプレビュー映像
マルチプレイヤーや新要素“Gear”のUIや種類も確認できる
The Algorithmと呼ばれるストーリーミッションのプレイスルー
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
「Battleborn」
情報元及びイメージ:Polygon, IGN, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.