「Simogo」が多忙だった2015年にお別れ、大規模なプロジェクトを示唆する来年の予告も

2015年12月19日 16:11 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Simogo」

今年はThe Sailor’s Dreamのスピンオフとなる4章構成のオーディオドラマ“The Lighthouse Painting”や、国内ローンチも果たした“Year Walk”の素晴らしいWii U版とノベライズ“Year Walk Bedtime Stories for Awful Children”(Year Walk 悪い子のためのおとぎ話)、シンプル且つ非常に奥深い数合わせ系パズル“SPL-T”など、例年以上に多忙で多作な1年を過ごした「Simogo」ですが、12月もいよいよ下旬にさしかかるなか、Simogoが2015年に“SAYONARA”を告げるメッセージを公式Blogに掲載。今年1年の出来事を振り返る一方で、来年の取り組みについて興味深い予告を明らかにしました。

年内の業務を終え、ファンに1年の感謝を伝えたSimon Flesser氏とMagnus Gardeback氏は、2015年が初めて非インタラクティブな作品を本格的に手掛け、小さなプロジェクトを多くリリースした忙しい一年だったと振り返り、来年は既に開発を進めている大規模な“何か”に取り組む1年になると説明。この新たなプロジェクトが従来のインタラクティブと非インタラクティブメディアに対する愛情を組み合わせ、何人かの旧友や新しい面々も交えたコラボレートによって進められると予告しています。

毎回、あっと驚くような作品を生み出し続けているSimogoですが、水面下でどんな大プロジェクトが進められているのか、来年の動向に改めて大きな注目が集まるところです。

「Simogo」
情報元及びイメージ:Simogo

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.