ダイアログや装備ショップなど、未見の新要素を多数収録した「Tokyo 42」のプレイ映像が公開

2017年3月6日 14:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tokyo 42」

先日、プレイヤーが民間人を殺害した場合に登場する警察の空挺部隊をご紹介したSMAC Gamesの新作「Tokyo 42」ですが、新たにGiant BombがMode 7のボスPaul Kilduff-Taylorをゲストに向かえ作品の概要を紹介する40分強のゲームプレイ映像を公開しました。

インゲームのカットシーンやミッションを請け負う端末、装備ショップ、インゲームダイアログ、多数の新要素とマーカーで分かりやすく示されるミッションの進行、多彩なロケーション、エキゾチックな日本感など、興味深いディテールが確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

「Tokyo 42」
独創的なスタイルで語られるインゲームのカットシーン
「Tokyo 42」
ミッションを受注する端末のUI
「Tokyo 42」
こちらは多彩な商品が用意されたアイテムストア

アートデザイナーMaciek Strychalski氏とプログラマSean Wright氏がたった2人で開発を進めている“Tokyo 42”は、モリニューが生んだ傑作“Syndicate”や初代“Grand Theft Auto”といったクラッシックにインスパイアされたアイソメトリックなオープンワールド暗殺ステルスアクション作品で、多くのサイドクエストを備えたシングルプレイヤーモードに加え、アリーナベースのマルチプレイヤーを搭載することが報じられていました。

情報元:Destructoid

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.