「Call of Duty: WWII」や「Destiny 2」を含むActivisionのSan Diego Comic-Conパネル情報がアナウンス

2017年7月8日 16:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 Activision」

先日、Sledgehammer GamesがSan Diego Comic-Conの開催初日に「Call of Duty: WWII」のゾンビモードをお披露目すると予告し話題となりましたが、7月20日のSDCC開幕が迫るなか、ActivisionがSDCC会場で実施するパネルのラインアップとスケジュールをアナウンスしました。

SDCCのActivisionパネルには、「Destiny 2」のナラティブにフォーカスしたパネルも含まれますので、気になる方はスケジュールをチェックしておいてはいかがでしょうか。

■ 7月20日(木)

  • Crash Bandicoot Then and Now(PT午前10時30分から11時30分まで、日本時間の21日午前2時30分から):初期クラッシュ・バンディクーのリマスターバンドル“Crash Bandicoot N’Sane Trilogy”の開発にスポットを当てるファン向けのパネル。Vicarious VisionsやNaughty Dog、Dark Horseのパネリストが登壇し、クラッシュをめぐる物語を共有する。出席者専用のプレゼントとスペシャルなサプライズ有り。
  • Call of Duty: WWII Nazi Zombies World Reveal(PT午前11時45分から12時45分まで、日本時間の21日午前3時45分から):Sledgehammer Gamesが開発を手掛ける新しいゾンビホラー経験をお披露目。また、今年のゾンビホラーを生き残るハリウッドキャストの一部と開発メンバーが出席。出席者には“Call of Duty: WWII”のナチゾンビポスターが提供される。

■ 7月21日(金)

  • Bungie’s Destiny 2’s Narrative Journey(PT午後1時30分から2時30分まで、日本時間の22日午前5時30分から):ゲームディレクターLuke Smith氏やシネマティックリードMatt Ward氏、ナラティブデザインリードGuillaume Colomb氏、デザインリードGavin Irby氏、シニアナラティブリードJason Harris氏が登壇し、“Destiny 2”のストーリーを語るためにゲームデザインやライティング、キャラクターの演技、シネマティクスが如何に機能するかスポットを当てる。提供はマテル。
情報元及びイメージ:Activision Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.