新作サイバーパンクホラー「Observer」の“Layers of Fear”所有者向け20%オフキャンペーンがアナウンス

2017年8月10日 16:04 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Observer」

先日、8月15日の発売日決定と、主人公ダニエル・ラザルスキ役にブレードランナーや危険な愛で知られる俳優ルトガー・ハウアーの起用が発表されたBloober Teamの新作サイバーパンクホラー「Observer」ですが、新たに本作のSteamページが更新され、Bloober Teamが手掛けた一人称視点のサイケデリックホラー“Layers of Fear”所有者向けの20%オフキャンペーンがアナウンスされました。

また割引きキャンペーンの発表に併せて、8月9日[水]PST午前10時から8月11日[金]PST午前9:59(日本時間8月10日午前2時から8月12日午前1:59)までPC版“Layers of Fear”が75%オフの495円で購入可能なセールも実施されています。

なおBloober Teamによると、Steamライブラリー上に“Layers of Fear”がある場合、observer購入時に自動的に20%の割引が適用されるとのこと。

Aspyr Mediaが新たに公開した“Observer”の新トレーラー

2084年のディストピアな未来が舞台となる“Observer”は、神経インプラントを利用し容疑者の脳をハックする権限を持つ警察の精鋭部隊“Observers”を軸に、“Observers”のメンバーである主人公ダニエル・ラザルスキの物語を描くサイバーパンクホラーゲームで、Layers of Fearと同じく、ゾンビを撃つ類いのホラーではなく、精神や脳、人間性の境界をより深く掘り下げる心理的な恐怖を描くことが報じられていました。

このゲームについて

あなたの恐怖心がハックされたらどうしますか?

時は2084年。あなたはハッキングして容疑者の脳に入り込むことを使命とする 「オブザーバー」の一員で、神経病理学に詳しい精鋭刑事ダニエル・ラザルスキ。 「オブザーバー」は企業の資金提供を受けた警察の一部隊である。有力企業カイロン社のハイレベルな技術者である、疎遠になっていた息子からの謎のメッセージを受信すると、あなたは調査のためにクラクフの怪しげなスラム街に潜入する。そして証拠収集のためにハッキングして犯罪者やその犠牲者の脳に入り込む時、彼らの最たる恐怖を追体験しなければならない。あなたはどこまで真実を追い求めるか?

『Layers of Fear』を手掛けたBloober Teamが開発した『> observer_』はプレイヤーの心をかき乱すようにデザインされたサイバーパンクホラーゲーム。

情報元:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.