人面犬が夢遊病患者を導く3Dパズルゲーム「Back to Bed」の48時間限定無料配布がSteamにてスタート

2017年9月20日 13:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Back to Bed」

本日、Steamが2014年8月に発売された3Dパズルゲーム「Back to Bed」の無料配布を開始し、9月21日PT午前10時(日本時間の22日午前2時)まで入手可能となっています。

Bedtime Digital Gamesが開発を手掛けた“Back to Bed”は、エッシャーやダリ、マグリット等にインスパイアされたシュールレアルな世界を舞台に、ナルコプレシーの夢遊病患者ボブをベッドへと導く人面犬サボブの活躍を描く3Dパズルゲームで、Steam版は機械翻訳品質ながら日本語に対応していますので、気になる方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

参考:“Back to Bed”のトレーラー

このゲームについて

Back to Bedはユニークでアーティスティックなドリームワールドの3Dパズルゲームです。夢遊病持ちのボブを彼のベッドに安全に誘導してあげましょう。サボブという名前の潜在意識がある世話役をコントロールしてください。このペアはボブをベッドに導くためのもので溢れた非現実とペインティングを通って旅します。危険なものは避けなければなりません!

機能

  • ユニークな非現実と芸術的なゲームユニバース:ユニーク、非現実的、時々ちょっとの恐怖を作り出す、リアルな世界と夢の世界の要素が混合した奇妙で美しいドリームユニバース。
  • 等尺性パズルレベル:物理学を否定する詳細な3Dパズルをナビゲート。ボブに安全なパスを作成するためまたはパズルの危険を避けるため、プレイヤーは変わった環境を操作しなければなりません。
  • 2つのキャラクターで1つ:小さな監督者として、夢の世界の危険からスリープウォーキングボディを守ろうとして具現化されたぼんやりと意識のある状態としてプレイ。
  • 心地よいビジュアルスタイル:デジタルフレームのアートセットのピースでプレイしているフィーリングを発見。ハンドペイントテクニック、非現実な芸術と不可能な形で刺激されるビジュアルスタイル。
「Back to Bed」
「Back to Bed」
「Back to Bed」
「Back to Bed」
情報元及びイメージ:Steam, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.