待望のローンチを果たしたPC版「Destiny 2」の開発映像がお披露目、サードパーティツールとBanに関する話題も

2017年10月26日 10:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、待望のPC版ローンチを果たした「Destiny 2」ですが、新たにBungieが自身のルーツでもあるPCタイトルの開発やDestiny 2とPCの適合性、Blizzard Entertainmentとの提携、移植を担当したVicarious Visionsのアプローチなど、PC版誕生の背景にスポットを当てる開発映像を公開しました。

また、PC版のローンチを経て、既に400人規模のBanの報告が上がっており、サードパーティとBanに関する幾つかのディテールが報じられています。

■ PC版“Destiny 2”のBanについて

  • “Destiny 2”が自動でプレイヤーをBanすることはなく、Bungieによる手動の調査を経た場合にのみプレイヤーのBanが行われる。
  • 昨日(ローンチ初日)の段階で、およそ400人のプレイヤーがBanされた。
  • Banはゲームの共有エコシステムを脅かすツールを利用したプレイヤーが対象となっている。
  • ただし、DiscordやXsplit、OBS、RTSSといったオーバーレイもしくはパフォーマンスツールの使用に対するBanは行わなかった(今後も行われない予定)
  • サードパーティツールの使用に関する詳細は公式ヘルプにて確認できる。
  • PC版ベータ中に実施されたBanのうち4つが取り下げられた。
情報元及びイメージ:Bungie.net, All Games Delta

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.