新しい勢力の登場を描く「ADAM: Episode 3」の本編が遂に解禁、ニール・ブロムカンプ監督はさらなる展開を示唆

2017年11月30日 22:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「ADAM」

先日から、数本のメイキング映像をご紹介していたニール・ブロムカンプ監督とOats Studiosの短編映像シリーズ「ADAM」ですが、先ほど遂に最新エピソード「ADAM: Episode 3」の本編が解禁され、ADAMを生んだ城壁都市コンソーシアムを敵対視する新しい勢力とその指導者を描く非常に興味深いエピソードが登場しました。

汚染された大気の中でマスクをせずに暮らす人々、彼らに奇跡を与え地球を滅ぼした技術を憎む指導者、ADAM世界がさらなる広がりを見せるクリフハンガーまで、ニール・ブロムカンプ監督とOats Studiosの底知れない可能性を感じさせる素晴らしい最新エピソードは以下からご確認下さい。

新たな勢力の登場を描いた最新エピソード“ADAM: Episode 3”
参考:Unityのデモとして公開されたオリジナルの“ADAM E1”
参考:ニール・ブロムカンプ監督とOats Studiosが手掛けた続編“ADAM E2: The Mirror”

また、“ADAM: Episode 3”の公開に併せて、ニール・ブロムカンプ監督がGamesIndustryのインタビューに応じており、ゲーマーには馴染み深いリアルタイムカットシーンが持つ映像メディアとしての可能性やOats Studiosの取り組みについて語るなかで、ADAMの今後について言及。ADAMのテーマやキャラクター、アイデアについてまだ多くを掘り起こす必要があると述べ、ゲーム化や短編、現在のようなエピソード形式の継続といった可能性を挙げつつも、ADAMを長編映画として製作できれば素晴らしいと強調。今後の展開に強い意欲を示しています。

まるで神話のような世界とプロットが構築されつつある“ADAM”ですが、現在平行して拡張が進められている“Volume 1”と共にシリーズ化を果たすか、信じがたいペースで立て続けに作品を発表しているニール・ブロムカンプ監督とOats Studiosの動向に改めて注目が集まるところです。

「ADAM」
情報元及びイメージ:

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.