新生Deus Exを生んだ「Eidos Montréal」がオンライン経験へのシフトを発表

2017年12月16日 15:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Eidos-Montréal」

“Deus Ex”や“Thief”シリーズのリブートで知られるお馴染み「Eidos Montréal」ですが、来るアベンジャーズプロジェクトへの参加に加え、“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”タイトルや次期“Tomb Raider”に関する噂を含むスタジオの動向に注目が集まるなか、新たに公式サイトが更新され、これまでストーリードリブンなシングルプレイヤーにフォーカスしてきたスタジオが、今後はオンライン経験の開発に重点を置くことが明らかになりました。

これは、“Eidos Montréal”のスタジオヘッドDavid Anfossi氏が報告したもので、今のところ開発中の作品に関する具体的なディテールは不明ながら、オンラインプレイ固有のインタラクティブ性が同スタジオのユニバースに新たな繁栄の機会をもたらすだろうと説明。この目標を実現するために、チームとツールの構築を進めていると説明しています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.