待望の復活を果たす「Darksiders III」の新たなゲームプレイトレーラーがお披露目、発売は2018年予定

2017年12月16日 10:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Darksiders III」

今年5月に正式アナウンスが行われ、“Gunfire Games”が開発を進めている人気シリーズ最新作「Darksiders III」ですが、新たにIGNが特集企画の一環として未見のゲームプレイを収録した本作のゲームプレイトレーラーを公開。最新作の主人公“Fury”が地下の溶岩地帯を進み、Lava Bruteと呼ばれる中型の敵と対峙する様子が確認できます。

“Darksiders III”の対応プラットフォームはPS4とXbox One、PC、2018年発売予定

■ “Darksiders III”について

再び終末の地上へ。ハクスラ系アクションアドベンチャー『Darksiders III』、プレイヤーはフューリとなり、七つの大罪を始末するための旅に出る。

四騎士の中で最も謎が多いフューリ。彼女もまた、多くの者が成し遂げられなかった戦いに挑むことに…。果てして彼女は、地上を荒らす軍勢に調和をもたらすのだろうか?大人気シリーズ『Darksiders』待望の第三章『Darksiders III』が遂に登場。

  • フューリを操れ–ムチと魔法を使いこなすメイジ。地上における善と悪の調和を取り戻すために戦う
  • フューリの魔法を利用すると様々なフォームが解き放たれる–それぞれのフォームで新しい武器、アクション、移動アビリティが使えるように
  • 終わりのない自由な世界を探索。ストーリーを進めながら、フィールドを行ったり来たりして秘密を解き明かせ
  • 七つの大罪とそのサーヴァントを倒せ。謎めいたクリーチャーや堕落した存在に至るまで様々な敵が登場”
  • 『Darksiders』の特徴である終末世界のアートスタイルがさらにパワーアップ。はるか上空の天界から地獄の底まで、戦争で荒廃した世界は、自然によって崩壊し、支配されている。

“Darksiders III”の開発を手掛けるGunfire Gamesは、かつて“Darksiders”を生んだVigil Gamesのゼネラルマネジャー兼共同創設者David Adams氏が2014年8月に設立した新スタジオで、設立当初は元Vigilのメンバーが7名在籍するのみだったものの、2015年2月時点では22名に増員した開発者のうち20名をVigil出身者が占めるという文字通りVigilの後継スタジオとして知られていました。

情報元:Gematsu, DSOGaming, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.