「Rainbow Six Siege」の“Jager”グリッチを修正するPC版パッチが来週配信、コンソール版は次期アップデートにて対応

2018年1月5日 22:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

“Operation White Noise”の始動を経て、初のCo-opイベント“Outbreak”を含むY3シーズン1の登場に期待が掛かる「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、新たにUbisoftが昨年末から生じているJägerのグリッチについて言及し、PC版の修正を終え、来週対応パッチの配信を予定していることが明らかになりました。

これは、Jägerと展開型シールドを利用したグリッチで、ゲームプレイと勝敗に直接影響することから、対応が待たれる状況となっていました。

今のところ、PC版パッチの配信スケジュールは不明ながら、早ければ来週前半には修正が適用される予定とのこと。

なお、コンソール版の対応については、パッチの配信に関係する事情がある様子で、修正は次回のMid-Season Reinforcementsアップデートにて実装される予定となっています。

情報元:GameSpot, reddit

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.