SWAT4やRainbow Sixにインスパイアされた新作タクティカルシューター「SWAT Next Generation」のKickstarterキャンペーンがスタート

2018年1月30日 12:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Swat Next Generation」

昨晩、ローマの開発チーム“SwatNG_Team”がSWAT4やRainbow Sixといったオールドスクールなタクティカルシューターにインスパイアされた新しいタクティカルSWATシム「SWAT Next Generation」(SWATNG)のKickstarterキャンペーンを開始しました。

PC向けの新作“SWAT Next Generation”は、10人のSWAT隊員を率いるオフィサーとなり、強盗や窃盗、テロ、誘拐を含む屋内外のミッションを描くSWATシムで、1~4人まで割り当て可能なチームの分割と運用、重機を改造した突入用のACIV(Armored Critical Incident Vehicle)、EODロボット、支援用ヘリ、ポールカメラといったガジェットやビークルを特色とし、3万5,000ユーロの調達を目標としています。

“Swat Next Generation”のゲームプレイが確認できるトレーラー
突入用のACIVとEOD botにスポットを当てる解説映像
「Swat Next Generation」
プレイアブルな走行車両

ポールカメラを用いた突入

「Swat Next Generation」
突入時に用いるポールカメラ
「Swat Next Generation」
3人の隊員を6mの高さまで運べるシールド付きの足場を備えたACIV

ACIVによる突入シーン

「Swat Next Generation」
各種カメラやスピーカー、マイク、グリップ、操作パネルを備えたEOD botの外観とUI

悪路や障害物を踏破するEOD

「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
「Swat Next Generation」
ボーリング場への突入プラン
情報元及びイメージ:DSOGaming, Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.