シリーズの誕生や作品世界を掘り下げる解説書「BioShock: From Rapture to Columbia」の英語版がアナウンス、発売はまもなく

2018年2月17日 17:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「BioShock」

2013年3月にオリジナルのフランス語版が発売され、長らく英訳が待たれていた仏Third Editionsによる“BioShock”シリーズの解説書「BioShock: From Rapture to Columbia」ですが、新たにThird Editionsが本書の英語版をアナウンスし、2018年2月20日の発売を予定していることが明らかになりました。(参考:国内Amazon

“BioShock: From Rapture to Columbia”は、“BioShock”シリーズの出自、DLCを含む3作品の開発プロセス、ストーリー、ゲームデザイン、テーマ等にスポットを当て、シリーズの誕生に影響を与えた作品やビデオゲーム産業に与えた影響等を分析・考察するハードブックの研究書で、価格は通常版が29.90ドル、オンラインストア専用のコレクターズ版が34.90ドルとなっています。

「BioShock」
「BioShock」
「BioShock」
情報元及びイメージ:Third Editions, Hardcore Gamer, Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.