Update:「Biomutant」のキャラクターメイクや膨大な武器バリエーションを紹介する最新のプレイ映像がお披露目

2018年2月20日 0:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:2月20日0:33
新たにTHQ Nordicが公開した“Biomutant”のゲームプレイトレーラーを追加しました。以下、更新後の本文となります。

「Biomutant」

かつてAvalanche Studiosで“Just Cause”シリーズの開発を率いたStefan Ljungqvist氏の新スタジオExperiment 101のデビュー作としてアナウンスされ、昨年11月にはTHQ NordicによるスタジオとIPの買収が報じられた期待のオープンワールドアクションRPG「Biomutant」(PS4/Xbox One/PC)ですが、週末にロンドンで開催されたPC Gamer Weekenderにて、Stefan Ljungqvist氏が解説を行う本作のプレゼンテーションが実施され、新ビルドのキャラクターメイキングや遠距離系だけで50万種を超える武器バリエーションの一例、未見のトレーラー、ゲームプレイを含む興味深い映像が登場しました。

Update:新たに公開されたゲームプレイトレーラー
キャラクターメイキングや武器バリエーションが確認できるプレゼンテーション映像

デモの映像に登場した遠距離武器のバリエーションは、ランダムに生成されたもののみでしたが、公式Twitterの報告によると、製品版はプレイヤーが自ら細部のコンポーネントを組み合わせる武器クラフトが可能とのこと。

“Biomutant”は、ロケット・ラクーンやヒットモンキーを思わせる小柄な獣系ミュータントが主人公となるオープンワールドアクションRPGで、リアルタイムの格闘や銃撃戦、ミュータント能力を用いたアクションをはじめ、奥深いキャラクタープログレッションとカスタマイズ、自動生成される3系統の世界、アイテムとバイオニクスのクラフト、プレイヤー毎に固有の物語を提供する文脈に応じたストーリーテリング機能を備えたインタラクティブストーリーといった要素を特色としています。

情報元:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.