「Rainbow Six Siege」のPC版TTSに“Operation Chimera”が実装、“Outbreak”の解禁スケジュールと変更点の詳細も

2018年2月20日 11:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、基本オペレーターの無料開放や新モード“Pick & Ban”、マップの刷新など、来るYear 3の興味深い取り組みが報じられた「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、新たにUbisoftがPC版TTS向けにYear 3シーズン1“Operation Chimera”を実装し、新オペレーター“Lion”と“Finka”がプレイ可能となりました。

今のところ、“Outbreak”イベントは未実装ですが、既に解禁スケジュールが報じられているほか、Y3S1の変更点をまとめた公式パッチノートが登場しています。

参考:新オペレーター“Lion”と“Finka”の解説映像

■ PC版TTSの“Operation Chimera”運用スケジュール

  • TTS“Operation Chimera”の運用は2月19日から3月2日EST正午(日本時間の3月3日午前3時)まで。
  • “Outbreak”イベントはテスト運用期間を通じて定期的・断続的に実施される予定。
  • 最初の“Outbreak”イベントは2月20日EST正午(日本時間の2月21日午前3時)に解禁される。

また、Y3S1のパッチノートから、“Outbreak”用マップ3種の名称(ResortとHospital、Junkyard)が判明したほか、予てから調整が報じられていた“ELA”にサブマシンガンのリコイル/キック増とダメージ減(28~23)を含むさらなるNerfに加え、DBNO状態のプレイヤーに関する非同期問題の改善、リロードシステムの細かな調整といった変更が報じられています。

「Rainbow Six Siege」
ELAのサブマシンガンに導入されるダメージ調整の新旧比較
情報元及びイメージ:Ubisoft, Ubisoft, reddit

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.