Update:アリーナモードを導入する「グウェント」のアップデートが配信、吹き替えトレーラーもお披露目

2018年3月1日 10:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:3月1日10:22
新たにCD Projekt Redが「グウェント アリーナ」の配信開始とイラストコンテストの概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

以下、アリーナ固有の仕様や新カードの一部、豪華賞品を用意したコンテストの概要を含む最新のリリース情報を追加した本文となります。

「GWENT: The Witcher Card Game」

先日、ライブ配信を通じて新カードのお披露目が行われた「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、本日CD Projekt Redが新ゲームモード“アリーナ”と10枚の新カードを導入するアップデートを配信し、新モードの解説映像に加え、ゴウンター・オーディムがプレイヤーを怪しげな契約へと誘う日本語版の吹き替えシネマティックトレーラーを公開しました。

また、アップデートの配信に併せて、変更点と新コンテンツのラインアップをまとめたパッチノートが公開されています。

ゴウンター・オーディムがプレイヤーを契約へと導く吹き替えシネマティックトレーラー
こちらはアリーナモードの解説映像

対戦型オンラインカードゲーム グウェント新モード『グウェント アリーナ』配信開始!アートコンテストも開催中

「ウィッチャー」シリーズで知られるCD PROJEKT RED(本社:ポーランド・ワルシャワ)は、『グウェント ウィッチャーカードゲーム』に新モード『グウェント アリーナ』を実装したことをお知らせします。この新モードでは、勢力やカード別の枚数制限に縛られない、全く新しいマッチを体験することができます。同時に新たなカードも10枚追加となり一層バラエティ豊かになったグウェントを、この機会に是非お楽しみください。

新モード『グウェントアリーナ』に挑戦しよう

2/28(水)、PS4・Xbox One・PC『グウェント』に新モード『グウェントアリーナ』が実装されました。プレイヤーは「鏡の破片」と呼ばれるゲーム内アイテムを使ってアリーナに入場、全カードコレクションから提示されるカードを選んでデッキを構築し、全世界のライバル達と競い合います。従来のモードにあるような勢力やカード別の枚数の縛りはなく、これまで有り得なかったようなコンボを出すことも可能となります。

「GWENT: The Witcher Card Game」

入場に必要な「鏡の破片」はゲーム内通貨(鉱石x150)、もしくはリアルマネー(PS4・Xbox One:税込240円 PC版:1.99ドル)で購入することができます。一度アリーナに入場すると3敗もしくは9勝するまで戦い、勝ち星が多いほどもらえる報酬が豪華になります。なおアリーナ配信開始を記念し1週間限定で、初回ログイン時に「鏡の破片」が無料で3つもらえるキャンペーンを実施中です。是非この機会に、全く新しい『グウェント』をお楽しみください。

「GWENT: The Witcher Card Game」
全コレクションからデッキを構築
「GWENT: The Witcher Card Game」
勢力に縛られないプレイが楽しめる

新たなカードが10枚追加

更にアリーナの実装に伴うアップデートで、新カードも10枚追加。「ゲラルト」や「イェネファー」「ダンディリオン」といった人気キャラクター達の新バージョンや、ユニークなアビリティを持ったカードが追加されました。また今回のアップデートでは、不具合の修正も行われています。

「GWENT: The Witcher Card Game」
新カード「ダンディリオン:虚像」
「GWENT: The Witcher Card Game」
新カード「イェネファー:屍術師」

グウェント イラストコンテスト開催中

グウェントでは現在、全世界を対象にイラストコンテストを開催中です。「ウィッチャー」のシリーズに登場するキャラクターで「グウェント」ではまだカード化されていないものを選び、自由なテイストでイラストを描いて応募してください。優秀な作品にはワコムのタブレットや「ゲラルト」のフィギュアなど、豪華な賞品が贈られます。

「GWENT: The Witcher Card Game」

上記ニュースに関する詳細は、公式サイトやTwitterをご確認ください。

『グウェント ウィッチャーカードゲーム』とは

『ウィッチャー3 ワイルドハント』のゲーム内ミニゲームとして好評を博した「グウェント」のスタンドアロン版となる、基本無料のカードゲーム。デッキに組み込むカードの強弱だけではなく、心理的な駆け引きが勝敗に大きく影響するルールを採用。プレイヤーは一試合最大3ラウンドを戦う。さまざまな能力を持つユニットや呪文を使いこなし、相手の裏をかいて栄冠を勝ち取れ。

CD PROJEKT REDとは

CD PROJEKT REDは、2002年にポーランドで創立されたゲーム開発スタジオで、PCおよび家庭用ゲーム機向けのゲームの開発とパブリッシングを行っている。スタジオが手掛けた「ウィッチャー」シリーズは、全世界累計2500万本以上を販売。中でも2015年に発売された最新作『ウィッチャー3 ワイルドハント』(PlayStation 4・Xbox One・PC)は、250以上のゲームオブザイヤーを含む、800以上のアワードを獲得した。CD PROJEKT REDは、PCおよびMac向けのゲーム配信プラットフォームであるGOG.COMと共に、CD PROJEKTキャピタルグループの一員である。CD PROJEKT S.A.は、ワルシャワ証券取引所上場企業(ISIN: PLOPTTC00011)となる。

  • タイトル名:グウェント ウィッチヤーカードゲーム
  • 対応機種:PlayStation®4・Xbox One・PC
  • ジャンル:オンラインカードゲーム
  • 発売日:2017年5月24日(水)※パブリックベータ
  • 価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金制)
  • CERO:C(15才以上対象)
  • タイトル公式サイトURL:https://www.playgwent.com/ja/
  • 開発元:CD PROJEKT RED
  • 発売元:CD PROJEKT RED
  • コピーライト表記:© 2017 CD PROJEKT S.A. ALL RIGHTS RESERVED. CD PROJEKT®, The Witcher®, GWENT® are registered trademarks of CD PROJEKT Capital Group. GWENT game © CD PROJEKT S.A. All rights reserved. Developed by CD PROJEKT S.A. GWENT game is set in the universe created by Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.