Capyファン期待の新作ローグライク「Below」は2018年内の発売を目指して開発中、ディレクターが最新の進捗を報告

2018年3月22日 0:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Below」

2013年6月にアナウンスされ、当初はXbox One向けのローンチタイトルとして注目を集めたものの、その後延期を繰り返していたCapyのローグライクなアクションアドベンチャー「Below」ですが、2016年8月に延期が報じられた本作の進捗と計画の安否に注目が集まるなか、現在サンフランシスコで開催中のGDC 2018会場でCapyのクリエイティブディレクターKris Piotrowski氏がEngadgetのインタビューに応じ、最新の進捗を報告。2018年内の発売を目指して、現在も“Below”の開発を継続していることが明らかになりました。

今のところ具体的なスケジュールは提示されていませんが、氏は全てのシステムを実装し終えた本作の開発がいよいよ完成に近付いていると述べ、イントロと終盤のブラッシュアップやゲーム全体の微調整を進めていると説明しているほか、新たにXbox One X向けの60fps/4K対応を果たすことが判明しています。

Kris Piotrowski氏のインタビュー映像、新ビルドのプレイも僅かに確認できる

Xbox OneとPC向けの新作となる“Below”は、風のタクトを含む“ゼルダの伝説”や“Dark Souls”にインスパイアされたローグライクなアクションRPGで、ミニマルなデザインや多くを明示しないストーリーテリング、パーマデスといった要素を特色とし注目を集めていました。

「Below」
情報元及びイメージ:Engadget

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.