Bishop Gamesの新作2Dプラットフォーマー「Light Fall」のPCと海外Nintendo Switch版ローンチが4月26日に決定

2018年4月19日 15:32 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Light Fall」

2015年に実施したKickstarterキャンペーンの成功を経て、昨年8月に正式アナウンスが行われたBishop Gamesのデビュー作「Light Fall」ですが、新たに本作の受賞歴と発売日の決定を知らせるトレーラーが公開され、2018年4月26日にPCとMac、Nintendo Switch版のローンチを果たすことが明らかになりました。

カナダのインディデベロッパBishop Gamesが手掛ける“Light Fall”は、人々から忘れ去られたもうひとつの世界“ナンブラ”を舞台に、謎に包まれた自身の過去を取り戻す旅に出た幼い主人公の物語を描く2Dプラットフォーマーで、足場として利用可能な魔法の箱“シャドウコア”を駆使したアクションや、案内役の気難しい老梟“ストリクス”、多彩なロケーションに隠された収集物やイースターエッグを特色としています。(Steamページの言語情報には、日本語のインターフェイスと吹き替え、字幕対応が明記)

■ このゲームについて

人々から忘れ去られたもうひとつの世界”ナンブラ”。決して明けない暗黒の夜の中、差し迫った脅威からこの土地とそこに住む者たちを救おう。危険に満ちたナンブラで、幼き主人公はシャドウコアを駆使し、数々の苦難を乗り越え、行く手を阻む敵に勇敢に立ち向かいながら、謎に包まれた自らの過去を取り戻す旅に出る。

■ 主な要素

  • The Ultimate Freedom:シャドウコアを操り、旅の途中に立ちはだかる難題を乗り越えよう。この不思議な箱を呼び出して足場にするなどして、自分のペースでナンブラの世界を移動することが可能。シャドウコアをうまく使って環境を駆使し、独自の道を切り開く。
  • An Immersive Journey:闇だけが広がるこの奇妙な世界観にどっぷりと浸ろう。あなたの冒険をサポートするのは気難しい老梟、ストリクス。ナレーターとしてもプレイヤーの挑戦を後押ししてくれる。ただし、彼の機嫌次第ではちょっとした失敗でもそっけなくあしらわれてしまうかも。
  • A Vast World to Explore:シャドウコアを自在に操作すれば、本来なら行くことのできないような高い場所に踏み込むことが可能に。ナンブラに隠された秘密の場所や岩の割れ目も隈なく探索しよう。月灯りの平原、悲哀の湿原、クサリヘビの森、未知の地底に隠された数々の近道やコレクション、そしてサプライズが、あなたに見つけてもらうのを待っている。
情報元及びイメージ:Bishop Games, Bishop Games, Steam, Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.