Microsoftが次の「Xbox」を視野に入れたメモリ技術者の募集を開始、“GDDR6”の記述も

2018年4月20日 11:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Xbox」

先日から、次世代PlayStationに関する出自不明の憶測が飛び交う状況が続いていますが、新たにMicrosoftが次と将来の「Xbox」を視野に入れたDRAMメモリリードを務めるシニア電気エンジニアの募集を開始し話題となっています。

これは、4月10日にMicrosoftの公式キャリアページにて募集が開始されたもので、募集のサマリーには“次世代”の記述こそありませんが、来る次の“Xbox”開発を視野に入れた、現行製品と将来の“Xbox”デザインプロジェクトにおける最先端のメモリ技術開発に従事する開発者を求める旨が確認できます。

また、取り扱うDRAMソリューションとして、現行のDDR3(Xbox One/Xbox One S)とGDDR5(Xbox One X)に加え、年内の登場に期待が掛かる普及帯の“GDDR6”、さらにはその先のDRAM技術が挙げられており(HBM2については記載なし)、Xbox One Xを見事なハードウェアとして完成させたXbox部門の動向に改めて注目が集まる状況となっています。

情報元:ResetEra, Microsoft

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.