パラグライダーやグラップリングフックで戦場を自在に駆ける「Middle-earth: Shadow of War」“モルドールの荒廃”の新たなプレイ映像が公開

2018年4月20日 13:04 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Middle-earth: Shadow of War」

先日、マイクロトランザクションの廃止や第4章の改善を含む新たなアップデートがアナウンスされたMonolithの新たな傑作「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、5月8日の第2弾ストーリー拡張セット“Desolation of Mordor”(モルドールの荒廃)配信が迫るなか、新たにMonolithが“モルドールの荒廃”の新たなライブ配信を実施。バラノール隊長が使用するガジェットやアビリティとして、なんとパラグライダーやグラップリングフックを導入することが明らかになりました。

地上からグラップリングフックを用いて空中へ飛び出し、パラグライダーで滑空しつつ眼下の敵を急襲し暗殺するといった未見のアクションに加え、盾を用いたシールドチャージを含む近接戦闘、サンドワームを呼び出す罠、独自の装備オーグメント(強化)機能など、タリオンとは全く異なるバラノール隊長のゲームプレイが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

■ ストーリー拡張セット“モルドールの荒廃”のディテール

  • ミナス・イシルの崩壊を生き残ったバラノール隊長としてプレイし、人類の新たな軍隊構築を通じて、指輪の力を持たない人間が幽鬼に立ち向かうローグライクなキャンペーンモードを導入する。
  • 新エリアとして“リスラド”(※ ゴルゴロスの高原やモルドールの南方、ヌアンとヌアネンの湖のあいだに広がる“灰の平原”)の砂漠地帯が導入される。
  • 初代にも登場したドワーフ“トルビン”が再び登場し、盾やガントレット、鎖、グライダーを含む強力な装備を製作する。
  • メインストーリーキャンペーン向けのバラノールキャラクタースキンが解除される。
  • 新たな人間の傭兵と護衛が登場。
  • 新たな獣“Were-Wyrms”が登場。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.