OlliOlliを生んだRoll7のSci-Fiスポーツゲーム「Laser League」の製品版ローンチが5月10日に決定、コンソール対応もアナウンス

2018年4月26日 0:40 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Laser League」

先日、Steamフリーウィークエンドが実施されたSci-Fiチームスポーツゲーム「Laser League」ですが、新たに本作の開発を手掛けるRoll7が505 Gamesとの提携を発表し、PC製品版の発売日と本作のコンソール対応を発表。2018年5月10日にPCとPS4、Xbox One向けの製品版ローンチを果たすことが明らかになりました。

また、発売日の決定に併せてゲームプレイの概要と海外メディアの評価を紹介する新トレーラーが公開されたほか、5月10日の発売と同時にXbox One版“Laser League”が“Xbox Game Pass”入りを果たすことが判明しています。

また、2種の新しいプレイヤーモデルと8つのキット、専用のレーザーパターン、絵文字、キャラクターポートレイトを含む“NewMotion Brand”DLCがアナウンスされ、PC版が5月10日、コンソール版のリリースを5月後半に予定しているとのこと。(価格は1.99ドル)

■ このゲームについて

準備はいいですか?Laser Leagueは高速な近未来チームスポーツの新型ゲームです。 瞬きしている暇もありません!

致命的な光に溢れるアリーナに飛び込み、ノードの制御のために敵と戦います。ライバル色のビームを回避し、スピードと強さ、戦略で相手を倒しましょう。重要な瞬間に優位に立てるように、特別な攻撃力と守備力を発動してください。いつでもゲームの流れを変えられるパワーアップを見つけるために、アリーナの床に目を光らせていてください。LASER LEAGUEは、近未来的な爽快でハイオクな、コンタクトスポーツです。

受賞歴のある OlliOlli シリーズとNOT A HEROで知られているRoll7ならではの、始めたらやめられないこのゲームは、近未来ゲームをモチーフにしています。スポーツでもよくあるように、すぐ理解しやすいですが、努力は信じられないくらい複雑な戦略的な可能性で報われます。自分のチームに合うクラスの組み合わせを見つけて、ネオン戦争をオンラインで、または1つのスクリーンで最大8人まででプレイできます。

■ Laser Leagueの初回オファーパック

  • キャラクター60種類以上を含むユニークなブランド5種類(Empire、Gen Hao、Silvertip、Al Shama、Beyond)
  • 強力なクラス6種類:
    • BLADE:短距離攻撃で敵を排除。
    • SMASH:長距離ダッシュ攻撃でピッチの向こう側にヒットした敵を飛ばす。
    • SNIPE:マーカーをドロップし、ピッチ上に描かれたトレーサーラインを追い、ドロップ地点までテレポートし、道中の敵を排除。
    • GHOST:数秒間無敵になり、レーザーを安全につかんだり、チームメイトを復活させることができる
    • THIEF:敵によってアクティブ化されたレーザーノードを盗む
    • SHOCK:敵をスタンさせる電気ショックの範囲攻撃。
  • ゲームモード:ローカルでチームごとに最大4人でプレイ。 オンラインで2対2、3対3でマッチ可能
  • 1クラスにあたり、能力MOD2つ。
  • レーザーマップを12個備えた国際スタジアム3カ所
    • EMPIRE CAMPUS(イギリス、ロンドン)
    • GAUNLET:制限的。複雑さが急速に高まる。
    • NINE CLUB:催眠的。ゆっくりとエスカレート。戦闘スペース有り。
    • SPIN CYCLE:防衛的。永久的に長いレーザー。
    • ARROWHEAD:魅惑的。ゆっくりと移動するボーダー。
    • GENG HAO MEGAPLEX (中国、天津)
    • CRUSHER:プレッシャー!短く動き回るレーザーで敵を捕まえる。
    • WARZONE:射撃。短射程ノードを多数発射。
    • BATTLEGROUND:端から端まで。長射程ノードを多数発射。
    • RICOCHET:忙殺的。8の字に動くノード。
    • SILVERTIP ARENA (米国ミシガン州デトロイト)
    • CAROUSEL:時計回り。ゆっくりとエスカレート。戦闘スペース有り。
    • Y CONTROL:周回。長射程レーザーを中央から発射。短く回転するやつ。
    • PRIME:連動。センターを所有してコントロールを拡張。
    • ROTATOR:抑制。デッドゾーンで近接戦闘。
  • ゲームプレイの勢いを大幅に変える16種類のパワーアップ( SWITCH、DRAIN、REVIVE、REVERSEやSPEED UPなど)
  • 250種類以上のキャラクターカスタマイズ。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.