傑作脱出アドベンチャー「Rusty Lake」と「Cube Escape」シリーズ最新プロジェクトのKickstarterキャンペーンが終了、目標額の倍を超える調達を達成

2018年6月4日 17:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Paradox」

5月7日にKickstarterキャンペーンをスタートし、開始から僅か10時間で1万5,000ユーロの初期ゴールをクリアした“Rusty Lake”の人気シリーズ最新プロジェクト「Paradox」ですが、本日遂に本作のKickstarterキャンペーンが終了し、目標額の倍を超える3万4,715ドルの調達を果たしたことが明らかになりました。

ツイン・ピークスにインスパイアされた謎に満ちたストーリーと手軽なパズルでカルト的な人気を博している人気シリーズの最新プロジェクト“Paradox”(コードネーム)は、Cube Escapeシリーズの第10弾タイトル“Cube Escape: Paradox”と“Rusty Lake”ユニバースの実写短編映像“Paradox”を組み合わせる2章構成のポイント&クリックアドベンチャーで、第1章が無料でプレイ可能となるほか、ゲーム内に必要な手掛かりやシリーズタイトルとの関係を描く15分の短編実写はYoutubeで無料公開される予定となっています。

シリーズを生んだRobin氏とMaarten氏に加え、実写版のDaleやMr. Crow、Harveyが登場するKickstarter映像
実写パートの監督は多数の短編ホラー/スリラーを手掛けたSean van Leijenhorst氏

■ “Paradox”のディテール

  • 約15分のボリュームとなる短編映像の主役はDale Vandermeer刑事とLaura。さらにMr. CrowとHarveyが登場。
  • “Cube Escape: Paradox”は、短編映像のストーリーや設定と合致する作品となる。
  • “Cube Escape: Paradox”は、2章構成で1章は無料。2章は有料となり、複数のエンディングが導入される予定。
  • 対応プラットフォームはiOSとAndroid、Steam、itch.io。
  • 14言語に対応予定。(近作と同じく、日本語対応予定と思われる)
情報元:Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.