本格的なオンラインマルチプレイヤー要素を導入する「Fallout 76」のゲームプレイ映像が遂にお披露目、ソロプレイにも対応し2018年11月14日発売

2018年6月11日 11:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

現在ロサンゼルスで開催中の“Bethesda E3 2018 Showcase”にTodd Howard氏が登壇し、“The Elder Scrolls V: Skyrim”の小ボケをかました上で、「Fallout 76」初のゲームプレイ映像をお披露目。やはり最新作がオンラインマルチプレイヤー要素を導入することが明らかになりました。

Todd Howard氏によると、“Fallout 76”は従来のシリーズタイトル同じくソロプレイも可能ながら、Vaultから足を踏み出したプレイヤー達がどういう体験を得るのかという点にフォーカスしており、専用サーバを用意した広大な持続性のオープンワールド環境にソフトコアなサバイバルを導入するとのこと。

さらに、オンラインマルチプレイヤーや拡張された建築機能、ソーシャル要素の概要を紹介する解説アニメーション入りのゲームプレイ映像が登場しています。

加えて、マップに配置された複数の核ミサイルと起動コードを巡り戦うCo-opアクティビティが導入され、任意の地点に核ミサイルを発射できるとんでもない新要素の導入も判明。爆撃した地点のゲームプレイに現実的な影響を与えとのこと。

また、広範囲な新要素の導入に向けて、Vault-Tec社がスポンサーとなるベータテストの実施がアナウンスされたほか、T-51パワーアーマーのレプリカヘルメットを同梱する限定版がアナウンスされ、2018年11月14日の発売を予定していることが明らかになりました。

「Fallout 76」

Fallout 76 – 公式発表

※こちらは北米・欧州の情報です。日本での発売に関する詳細は、決定次第改めてご案内いたします

『TESV: Skyrim』や『Fallout 4』で数々の受賞歴を誇るBethesda Game Studiosが新たにお送りする、『Fallout 76』。オンラインプレイでシリーズの前日譚が描かれる本作では、生き残った人々の全てが実際のプレイヤーたちです。生存を目指して協力するも、しないもあなた次第。終末戦争による破滅の脅威にさらされるなか、世界に名を馳せる『Fallout』の荒野を舞台に、史上最大規模のダイナミックな体験が待ち受けています。『Fallout 76』は2018年11月14日にXbox One、PlayStation 4、PC向けにリリース予定です。

2102年、再生の日。爆弾が落とされてから25年、有望な国民の中から選ばれたあなたと仲間のVault居住者たちは、終末戦争後のアメリカへと足を踏み入れます。一人で、あるいは仲間と協力しながら、探索やクエスト、建設を行い、ウェイストランド最大の脅威に立ち向かいましょう。

冒険のはじまり

Bethesda Game Studiosが誇るオープンワールドRPG超大作に、待望のマルチプレイが登場します。S.P.E.C.I.A.L.システムでキャラクターを作成し、数々の発見に満ちた、全く新しい未知のウェイストランドで、自分だけの冒険を紡ぎましょう。一人旅でも仲間との旅でも、二つとない未体験の『Fallout』があなたを待っています。

美しく雄大な世界

生まれ変わったグラフィック/ライティング/ランドスケープ・テクノロジーが、ウエストバージニアの個性豊かな6つの地域に命を吹き込みます。アパラチア山脈から、視界を真紅に染める有害なクランベリー湿原まで、それぞれの地域には様々な危険と発見が用意されています。かつてない美しさで描かれる、終末戦争後のアメリカをご堪能ください!

新たなアメリカンドリーム

新登場の建設・組立用移動基地「C.A.M.P.」(Construction and Assembly Mobile Platform)を使い、どこでも好きな場所で建設やクラフトを始めましょう。C.A.M.P.は 生存に不可欠なシェルター、物資、安全を提供してくれます。他の生存者と取引するために店を構えることも可能です。ただし、誰もが友好的とは限らないので注意しましょう。

アトムの力

単独または他の生存者と協力して、究極の武器、核兵器のアクセス解除に挑みましょう。この兵器による破壊は、代償として希少で高価な資源が見つかる高レベルエリアを生み出します。アトムの力を守るのか、それとも解き放つのか。選択するのはあなたです。

B.E.T.A.アクセス(BREAK-IT EARLY TEST APPLICATION)

予約を行って「Fallout 76 B.E.T.A.」にアクセスし、誰よりも早く冒険を開始しましょう! (日本での実施は未定です)
通常版のゲームに加え、E3 2018 Showcaseで発表された特別限定版『Fallout 76 Power Armor Edition』も予約可能です。

『Fallout 76 Power Armor Edition』が登場

※下記の内容は北米・欧州の情報です。 日本での発売に関する詳細は、決定次第ご案内いたします。

ウェイストランドの気分をいつでも味わえる、『Fallout 76 Power Armor Edition』が登場。限定生産の本コレクターズエディションには、Bethesda Game Studiosの最新ゲーム本編に加えて、実際に着用可能な原寸大T-51パワーアーマーヘルメットやその他の豪華特典が付属し、アメリカ建国300周年を祝う『Fallout』ファンにはたまらない内容となっています。

『FALLOUT 76 POWER ARMOR EDITION』にはゲーム本編に加え、下記の特典が付属します

  • 着用可能な実物サイズのT-51パワーアーマーヘルメット&ウエストテック社:キャンバスダッフルバッグ:
    ゲーム内のモデルを忠実に再現した着用可能なヘルメット。ボイスチェンジャー、機能的なLEDヘッドランプ、専用のV.A.T.S. サウンドシステムを搭載。
  • 暗闇で光るワールドテレインマップ:暗闇で光る 21×21インチのビンテージマップ。ウエストバージニアの個性豊かな6つの地域がランドマーク、街、野生動物とともに鮮やかに描かれます。
  • コレクションフィギュア(24種):ゲーム内の3Dモデルから作成されたミニチュア・フィギュア。『Fallout 76』のVault居住者やパワーアーマー、様々なクリーチャーたちが精緻なディテールでお楽しみいただけます。
  • 建国300周年記念 スチールブック: Power Armor Edition限定の装飾が施されたメタルケース。自由の国アメリカの建国300周年を記念して作られた究極のコレクターズアイテムです。
  • 『Fallout 76 Tricentennial Edition』特典のインゲームアイテム: Vault 76の完成を記念して作られた『Fallout 76 Tricentennial Edition』で、自由の国アメリカの建国300周年を祝いましょう。あなたがVault 76から最新のアメリカンフロンティアスタイルに身を包んで登場したなら、注目の的になること間違いなしです!
  • Fallout 76 B.E.T.A. (Break-It Early Test Application)へのアクセス権:まだ誰も足を踏み入れたことのないウェイストランドの冒険を誰よりも早く開始しましょう!

『Fallout 76 Power Armor Edition』($199.99 USD)は現在、予約受付中です。限定生産商品のため、ご予約はお早めに!

※上記価格は北米の情報になります。日本での発売および予約に関する詳細は、決定次第ご案内いたします。

「Fallout 76」
「Fallout 76」
「Fallout 76」
「Fallout 76」

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.