人気小説家の代表作を著者が自らビデオゲーム化する1Cの新作「Devil’s Hunt」がアナウンス、天使と悪魔の戦いを描く三人称視点のアクション

2018年7月27日 0:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Devil's Hunt」

今年4月に3本の新作“Fell Seal: Arbiter’s Mark”と“Gift of Parthax”、“Eternity: The Last Unicorn”をアナウンスしたお馴染み1C Companyですが、本日1Cがポーランドの新スタジオ“Layopi Games”が開発を手掛けるデビュー作「Devil’s Hunt」をアナウンスし、PS4とXbox One、PC向けの新作として2019年の発売を予定していることが明らかになりました。

“Devil’s Hunt”は、ポーランドの小説家Paweł Leśniak氏が自らスタジオ“Layopi Games”を設立し、自身の代表作でデビュー作でもある小説“Równowaga”をビデオゲーム化する新作で、天使と悪魔の戦争が繰り広げられる地獄と現代のアメリカ、古代の都市を舞台に、悪魔と人間の混血である主人公“Desmond”が自身の出自を巡るストーリーを描くほか、激しいスキルやコンボシステム、人間と悪魔の能力を組み合わせる多彩なプレイスタイルを特色とすることが報じられています。

また、“Devil’s Hunt”はシリーズ化を見据えた第1弾タイトルとして、ゲーム世界やロアの手ほどきに力を入れているとのこと。

「Devil's Hunt」
「Devil's Hunt」
「Devil's Hunt」
「Devil's Hunt」
「Devil's Hunt」
情報元及びイメージ:PC Gamer, Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.