Josef Fares監督が開発を率いたCo-op脱獄アクション「A Way Out」のプレイヤー数が260万人を突破

2018年7月27日 9:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「A Way Out」

本日、EAが実施した2019会計年度第1四半期の業績報告とカンファレンスコールにて、Josef Fares監督が開発を率いたHazelight Studiosのデビュー作「A Way Out」の販売規模が報じられ、4月から6月末までのユーザー数が260万人を突破したことが明らかになりました。

これは、EAのCFO Blake Jorgensen氏がFY19Q1において、Battlefield 1やFIFA Online 3と並んで好調な販売を記録したタイトルを挙げ、明らかにしたもので、今のところ具体的な販売本数については提示されていません。

なお、“A Way Out”の販売規模については、ローンチから僅か2週間で100万本販売を突破したと報じられていました。

参考:本作のハイライトを紹介するゲームプレイトレーラー

小規模作品やスタジオを支援するEAのインディーレーベル“EA Originals”の第2弾タイトルとなる“A Way Out”は、人気ドラマ“プリズン・ブレイク”を想起させる脱獄テーマのローカル/オンライン対応Co-opアクションアドベンチャーで、“Brothers: A Tale of Two Son”のメカニクスをさらに発展させたCo-opシステムやドラマ“24”を思わせる画面分割手法、映画的な演出を特色とし、高い評価を獲得していました。

情報元:

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.