Gone HomeとTacomaを生んだ「Fullbright」が次回作の開発を始動、パブリッシャーはAnnapurna Interactive

2018年8月16日 10:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fullbright」

昨晩、傑作アドベンチャー“Gone Home”のNintendo Switch対応がアナウンスされ大きな話題となりましたが、新たにお馴染みSteve Gaynor氏がVarietyのインタビューに応じ、今後の取り組みについて言及。「Fullbright」が遂に次回作の開発を始動したことが明らかになりました。

Steve Gaynor氏によると、Fullbrightの次回作は12人のスタッフで開発に取り組んでおり(※ Gone Homeは4人、Tacomaは8人で開発)、まだかなり初期の段階にあることから、まだ具体的なディテールは明かせないとのこと。また、Nintendo Switch版“Gone Home”に続いて、Annapurna Interactiveが次回作のパブリッシャーを務めることが判明しています。

情報元及びイメージ:Variety

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.