“クトゥルフの呼び声”をビデオゲーム化する期待作「Call of Cthulhu」の約1時間に及ぶ公式ライブ配信映像が公開、冒頭の展開を含む未公開シーンも多数

2018年9月7日 12:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Cthulhu」

先日、製品版のローンチが2018年10月30日(国内Steamは10月31日)に決定し、ゲームの概要を紹介する解説映像が公開された仏Cyanideの期待作「Call of Cthulhu」ですが、新たにFocus Home Interactiveが本作のゲームプレイを1時間に渡って紹介する公式ライブ配信を実施し、初のお披露目となる冒頭チャプター1を含む興味深い映像が登場しました。

主人公Edward Pierceが見る予知夢のようなクトゥルフ的悪夢に加え、自身の探偵事務所に舞い込むHawkins家の調査にまつわる依頼、Dragon AgeやMass Effect的なホイール形式のダイアログ選択、7種のカテゴリと5段階の能力が用意されたスキル(強さ、会話力、調査力、治療、隠されたオブジェクトの発見、オカルトに対する知識、人間の行動に対する理解)、主要な登場人物のプロファイルといったディテールが確認できるチャプター1の展開に加え、既にハイライトを何度かご紹介済みのチャプター2(港の調査)の一部未公開シーンを含むプレイスルーが確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

ケイオシアムの人気TRPG“クトゥルフの呼び声”をビデオゲーム化する“Call of Cthulhu”は、1920年代のボストンを舞台に、悲劇的な死を迎えた女性と彼女の家族にまつわる調査に乗りだした私立探偵Edward Pierceの捜査を描く新作アドベンチャーで、コンテクスチュアルに変化する発狂の影響やプレイヤーの視界を歪めるエフェクトといった要素を特色とすることが報じられていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.