9月19日のリリースを予定していたSteam Early Access版「Rune」の発売が今冬に延期、幾つかの改善とベータの実施も

2018年9月17日 16:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rune」

2000年に発売されたアクションRPG“Rune”(Rune Classic)の直接的な続編としてアナウンスされ、Steam Early Access版の発売が9月19日に決定していたHuman Headの新生「Rune」(旧 Rune: Ragnarok)ですが、新たにHuman Headが公式サイトを更新し、19日に予定していたSteam Early Access版の延期を発表。新たに今年冬の発売を予定していることが明らかになりました。

これは、コミュニティから寄せられたフィードバックを組み込むための開発期間が必要となったもので、延期に伴い9月12日CDT午後11時59分までの予約購入者を対象とするベータテストが行われるほか、Steam Early Accessリリースに向けて以下のような改善点を実装することが報じられています。

  • プレイヤーアビリティや追加クエスト、ストーリー要素、祝福/呪いを含むより多くの“God”インタラクション。
  • プレイヤーの攻撃と敵のアビリティを対象とする追加のブラッシュアップ
  • 女性プレイヤーキャラクターの追加
  • 建築物や構造物、聖堂を含む追加の建造物
  • レシピを含むクラフトシステムの刷新
  • 調査・発見可能な多くのロケーションとシークレット
  • ドラゴンやシーサーペント、さらなる巨人、幾つかのサプライズを含む追加の敵
先日公開された新生“Rune”の新トレーラー“Rise, Warrior”

新生“Rune”は、初代におけるオーディンとロキの戦いを経て、ラグナロクを生き延びたバイキング達がロキに立ち向かい、ラグナロクを終わらせるための戦いを描くアクションRPGで、PvEのCo-opモードや残虐なPvPマルチプレイヤー、サンドボックス性の高いオープンワールド環境といった要素を特色としています。

情報元及びイメージ:Rune, OnlySP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.