「Battlefield V」の兵科4種と多彩なプレイスタイルをもたらすコンバットロールの詳細がアナウンス

2018年9月28日 19:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield V」

本日、来るローンチに向けた情報解禁のスケジュールをご紹介した人気シリーズ最新作「Battlefield V」ですが、新たに国内外の公式サイトが更新され、最新作の4兵科(突撃兵と援護兵、衛生兵、斥候兵)に加え、各兵科毎の武器とガジェット、さらに各兵科に用意されたコンバットロールの詳細がアナウンスされました。

なお、“Battlefield V”の新要素となるコンバットロールは、兵科に異なるプレイスタイルをもたらす2つの“特性”を導入するパッケージで、ローンチ時には2つのコンバットロール(デフォルトの初期分とアンロック)が実装されるほか、タイド・オブ・ウォーによる更新を通じて新たなコンバットロールが実装される予定となっています。

突撃兵の兵科とコンバットロール

「Battlefield V」

突撃兵は前に立って前線を切り開く兵科です。常に前線に立ち、近距離・中距離戦を何よりも得意とします。先頭に立って戦いたいとき、閉所を掃討したいとき、隘路を占拠する敵を排除したいときなどにこの兵科を選びましょう。スナイパーライフルの威力や、LMG・MMGの制圧能力は持たないものの、上手く位置取り、点射で離れた敵を倒したり、ガジェットを使いビークルを撃破したりできます。

突撃兵は、多くの場面で攻守のバランスが取れた存在です。対歩兵の戦闘能力に加えて、全兵科の中で最もビークル破壊に適した装備を備えています。一方で、突撃兵がスナイパーライフルに対抗するのは容易ではありません。開けた場所で狙われないように気を付けておきましょう。

武器とガジェット

突撃兵は腰撃ちと、比較的短めの距離で有効な銃を備えています。ガジェットでは、吸着ダイナマイトや手榴弾を上手く使うことで、一部のビークルを弱らせたり撃破したり、構築物を破壊したり、一か所に籠る敵集団を一掃したりすることができます。

武器とガジェットは兵科ごとに設定されていて、単純にプレイを進めることによってアンロックできます。武器は、中隊システムを通してカスタマイズ可能です。

  • メインウェポンのカテゴリー
    • アサルトライフル
    • セミオートライフル
  • 初期ガジェット
    • ライフルグレネードランチャー
    • 吸着ダイナマイト
「Battlefield V」

コンバットロール:軽歩兵(初期装備)

突撃兵には、無謀とわかっていても、ただ銃を構えて前に突き進むことが求められることがあります。突撃兵の最初のコンバットロール「軽歩兵」は、分隊の壁となって銃弾を受け止められるように、ライフの自然回復が強化される能力を備えています。

また軽歩兵は、常に激戦に飛び込み、近くに援護兵がいなかったり、補給地点に寄る余裕がないことも多いプレイヤーにも適しています。兵士が弾薬を隠している場所を熟知していて、倒れている兵士から追加の弾薬を手に入れることができます。

  • 軽歩兵の特性
    • 漁り屋:倒れている敵から弾薬を多く入手できる
    • 歴戦の兵士:他のコンバットロールよりもライフの自然回復量が大きい

コンバットロール:対戦車強襲兵(アンロック可能)

「対戦車強襲兵」は突撃兵でプレイを続けることでアンロックできます。マッチ中盤、敵が戦車を投入し始めたなら、対戦車強襲兵で出撃して敵ビークルにダメージを与えましょう。対戦車強襲兵はビークルにダメージを与えることで自動的にチームの全員で相手ビークルをスポット状態にすることができます。標的にされた哀れなビークルは連携によってすぐに沈黙させられるでしょう。

また、スポットされたビークルを破壊することで、増援要請に必要な要請ポイントを追加で獲得し、戦車やV-1ロケットをより早く呼び出せるようにします。

  • 対戦車強襲兵の特性
    • 対戦車スポット:ダメージを与えたビークルがスポット状態になる
    • 戦車解体屋:ビークルの破壊により分隊が追加の要請ポイントを獲得する

コアゲームデザイナーからの攻略ヒント

まず、突撃兵の初期コンバットロール「軽歩兵」は、生存性を高め、目標を狙う上でチームメイトへの依存度を下げるわかりやすい特性を持ち、初心者からベテランまで誰にでも良い入り口となります。

倒された兵士から兵士へとダッシュし、残された弾薬を集めるようにしましょう。軽歩兵ならより多くの弾を回収することができます。

突撃兵の二つ目のコンバットロール「対戦車強襲兵」は、ビークルとの戦闘に適した2つの特性を備えています。ビークルにダメージを与えるだけで、相手を味方チーム全体でスポット状態にすることができます。これにより、チーム全体が相手のビークルの破壊に手を貸すことになり、大きな違いが生み出されます。上空で航空機に乗る味方も、ビークルがスポットされて確認できるようになることで、爆撃や機銃掃射を浴びせやすくなります。

また、地雷やダイナマイト、ロケットランチャーでビークルにダメージを与えられることも忘れないでおきましょう。撃破できなくても、スポット状態にすることで、チーム全体に相手の位置を明らかにすることができます。

援護兵の兵科とコンバットロール

「Battlefield V」

援護兵は移動可能な補給拠点となり、またバトルフィールドにおける大型火器を代表するLMG(軽機関銃)とMMG(中機関銃)を扱うことで、分隊の下支えとなる兵科です。味方に補給を行うことで、分隊が目標に向けて前進することを可能にします。援護兵は敵を「制圧状態」にすることができ、これにより敵の視界を乱したり、敵を一時的にスポットしたりして、効果的に敵を掃討することができます。

また、他の兵科では原始的な防衛設備しか造れない中、援護兵はより高度な構築物や機関銃陣地を設営することができます。分隊のために、より有利な攻撃拠点やリロードのための安全地帯を作り、さらには専用の能力で固定武器を設置することで、目標の確保を最大限に支援することができるでしょう。

援護兵の銃は、近~中距離用で全体的に高い連射速度を持ち、その場に釘付けにしておきたい相手に長い時間、銃弾を浴びせ続けることができます。

援護兵の武器とガジェット

援護兵は敵を制圧状態におき、高火力を浴びせるための装備を備えています。「弾薬袋」は分隊に弾を補給し、消耗戦システムに対抗するためのアイテムです。「対戦車地雷」は、守りを固めた拠点をさらに守る役に立つでしょう。

  • メインウェポンのカテゴリー
    • 軽機関銃(LMG)
    • 中機関銃(MMG)
  • 初期ガジェット
    • 弾薬袋
    • 対戦車地雷
「Battlefield V」

コンバットロール:工兵(初期装備)

「工兵」コンバットロールは、援護兵の初期設定になります。拠点の守りを急いで固める必要がある時、誰よりも頼りになるのが工兵です。他のどの兵科やコンバットロールよりも速く、構築を完了できます。

長く重火器の扱いに習熟してきた兵士として、工兵はビークル上部や側面の支援火器をオーバーヒートさせることなく、より長く撃ち続けることができます。仲間の戦車に飛び乗り、機銃手のポジションについて、工兵コンバットロールの力を最大限に活かしましょう。さらに降車して外からビークルを最大速度で修理し、ビークルの継戦能力を高めることができます。

  • 工兵の特性
    • ビークル修理工:援護兵の他のコンバットロールよりも著しく速くビークルの修理と構築物の設営が行える
    • 重火器エキスパート:固定武器とビークルの支援火器のオーバーヒートが遅くなり、より長く撃ち続けることができる

コンバットロール:機関銃手(アンロック可能)

「機関銃手」コンバットロールでは、敵を制圧状態にすることで自動的に敵をスポットし、分隊員と連携しやすくなります。敵に銃弾を浴びせることに集中できるロールです。また、軽機関銃の扱いに習熟していることで制圧効果を与えやすくなります。

  • 機関銃手の特性
    • 銃弾の嵐:制圧効果が強化される
    • 集中攻撃:完全制圧状態にした敵をスポットできる

コアゲームデザイナーからの攻略ヒント

まず、「工兵」は構築物の設営が最速であることを覚えておきましょう。

構築システムを積極的に使いこなしてください。「建築ツール」を使うことで、構築可能な場所を見ることができます。援護兵のコンバットロールでのみ設営可能な固定武器を探しておくようにしましょう。複数の工兵がいれば、素早く強力な防衛設備を構築して、敵に対し守りを固めることができます。

援護兵二つ目のコンバットロール「機関銃手」はLMGとMMGの運用に長けたロールですが、援護兵の基本として弾薬補給もこなすことができます。

機関銃手を使う際は、LMGやMMGを伏せて構え、バイポッドを展開して命中率を上げることがおすすめです。その状態で敵の集団に弾を浴びせることで、敵をより効率良く制圧状態にしてスポットすることができます。

衛生兵の兵科とコンバットロール

「Battlefield V」

衛生兵は分隊を生かすことで成功に導きます。すみやかな蘇生とライフを回復させる医療アイテムの提供で、チームの継戦能力を高めることができます。衛生兵は短~中射程の銃により戦闘でも活躍しますが、その最大の武器は何と言っても注射器です。分隊で使える衛生兵以外のどの手段よりも早く蘇生を行うことができます。

武器とガジェット

治療や蘇生を行うには前に出る必要があります。そのためにスナイパーライフルで距離を取ったり、機関銃を構えて待つようなことはできず、取り回しやすく、近接戦に向いたSMGを最適の装備としています。発煙弾ランチャーを使って敵の視線を遮り、その機を活かして複数の味方の蘇生を行いましょう。

  • メインウェポンのカテゴリー
    • 短機関銃(SMG)
  • 初期ガジェット
    • 医療袋
    • 発煙弾ランチャー
「Battlefield V」

コンバットロール:戦場医(初期装備)

「戦場医」コンバットロールは、戦況の悪化時には分隊に欠かせない存在となります。戦場医は大局観に優れ、医療袋を味方に補給することで、追加の要請ポイントを獲得することができます。これにより、分隊はより速いペースで増援要請を行うことが可能になります。また、仲間を救う強い意志により、倒れた味方をスポットして向かう際のダッシュ速度が速くなります。

  • 戦場医の特性
    • 癒し手:医療袋を味方に補給することで追加の要請ポイントを獲得する
    • 救急医療:倒れた仲間に声をかけることで、ダッシュが速くなる

コンバットロール:野戦衛生兵(アンロック可能)

「野戦衛生兵」コンバットロールは、生と死の合間を縫うことを極めています。ライフが残り少ない状態で、より速く敵から逃げたり、あるいは敵に向かうことができ、味方に回復をもたらし、蘇生を行いながら、同時に格闘武器で敵を討ち取ることができます。

  • 野戦衛生兵の特性
    • 格闘手:格闘攻撃がすべてテイクダウンになる
    • 緊急退避:ライフが残り少なくなると、走るスピードが速くなる

コアゲームデザイナーからの攻略ヒント

戦場医と野戦衛生兵どちらのコンバットロールでも、チャンスを見つけて味方に医療袋を配ることで、勝利に向けて確実な貢献を行うことができます。プレイによりアンロックできる医療箱をガジェットとして装備することで、医療箱を重要地点に設置して、自分で配ることなく医療品の補給を行うことができます。

医療箱をアンロックしたら、二つのコンバットロールそれぞれを試して、何が自分のプレイスタイルとその時々の状況に一番マッチしているか見極めましょう。

戦場医では、倒れている味方にスポットボタンで呼びかけてみましょう。これで一時的にダッシュが速くなります。敵の照準を躱しながら、蘇生に間に合うように駆けつける際に役に立つでしょう。この方法で倒れている味方に呼びかけると、相手のUIにも通知が表示され、蘇生が近付いていることを知らせることができます。

野戦衛生兵の場合は、倒れている味方の周囲に煙幕を張るようにしましょう。その上でSMGと即死の格闘攻撃を使い、近くの敵を排除します。安全を確保してから、衛生兵の基本スキルで味方を蘇生してください。

斥候兵の兵科とコンバットロール

「Battlefield V」

スナイパーライフルを装備する栄誉を授かった斥候兵は、どの戦場においてもその長い手を活かすことができます。使い手に能力があれば、長距離武器と各種ガジェットの力を存分に発揮させることができるでしょう。離れた場所から敵を討ち取れるさまざまなスナイパーライフルも強力ですが、ガジェットと広い視野により情報を集めて、味方全員に届けることができます。

斥候兵を相手にした敵は、白い光に包まれて天に召される前に、きらめくレンズの反射光を目にすることになるでしょう。精確な行動、忍耐力、そして優れた位置取りを極めた斥候兵は、敵の銃弾を一つも浴びることなく、ほとんどの目標を制圧できます。

武器とガジェット

斥候兵には、命中精度に特化した単射銃が数多く与えられています。これらの銃は照準を安定させられる能力との相性に優れていますが、斥候兵は訓練を積むことで、中距離でも大きな力を発揮できます。とはいえ、分隊の一番の射手であることが求められるわけではありません。敵のスポットに特化したガジェットを使い、隘路を押さえるなどの役目を果たすことができます。

  • メインウェポンのカテゴリー
    • ボルトアクションライフル
    • 自動装填ライフル
  • 初期ガジェット
    • スポットスコープ
    • 跳躍地雷
「Battlefield V」

コンバットロール:狙撃兵(初期装備)

「狙撃兵」コンバットロールは消して姿を悟らせない丘の上の亡霊、遠距離から付き纏う死神です。どこまでも冷静により長い時間息を止め、ライフルの照準を安定させて敵を次々と刈り取ることを可能にします。そしてヘッドショットを決めることで、息を止められる時間がわずかに回復します。

  • 狙撃兵の特性
    • 集中力:照準を覗いている際に、より長く狙いを安定させられる
    • 精鋭射撃手:ヘッドショットキルを達成すると息を止めていられる時間が回復する

コンバットロール:探索兵(アンロック可能)

狙撃兵が遠距離から戦うなら、「探索兵」コンバットロールは前線や敵陣内を活動域にします。戦場が変化する中、探索兵は分隊が常に戦いの鍵となる場所に駆け付けることを可能にします。味方チームのどの分隊長からも出撃することができ、状況を偵察して出撃ビーコンを設置し、分隊員が最新の争いの場の近くで出撃できるようにするのです。

また出撃ビーコンは、中立の目標に分隊を呼び寄せて素早く占拠したり、上手く潜入できたなら、敵陣の裏から襲撃を仕掛けるのに使うこともできます。

  • 探索兵の特性
    • 前線偵察:味方の全分隊長と出撃ビーコンから出撃できる
    • 先遣隊:自分の設置した出撃ビーコンから出撃が行われると要請ポイントが得られる

コアゲームデザイナーからの攻略ヒント

斥候兵は、一般にボルトアクションライフルと自動装填ライフルで中~長距離からの交戦を好むプレイヤーのための兵科です。「Battlefield V」で斥候兵に用意された2つのコンバットロールは、異なるプレイスタイルに特化しています。

狙撃兵コンバットロールでは、長距離狙撃に最適の潜伏地点を見つけて、息を止めて照準を安定させて戦います。ヘッドショットキルを続けて、照準を安定させられる時間を上手く回復させましょう。

一方の探索兵は、マップ上の激戦地を見つけ、その近くの同チームの分隊長や出撃ビーコンから出撃して、自分の出撃ビーコンガジェットを設置することで、マップを一気に越えて分隊員がすみやかに合流することを可能にします。

情報元及びイメージ:Battlefield, Battlefield, Battlefield, Battlefield

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.